BLOG

Googleストリートビュー(屋内サービス)でお店や施設を魅力的に見せませんか?HPに掲載も可能!

Googleストリートビューで外だけでなく屋内版が登場しました!店舗内・会社内の公開でイメージアップ&差別化&認知度UP!

こんにちは、メディアエクシードです。

いきなりですが、Googleストリートビューはご存知でしょうか?

Googleマップのストリートビューはマップ上をまるで歩いているかの様な間隔で景色を見ながら目的地に向かう事が出来ます。

そんなストリートビューの他に、新たにGoogleストリートビュー(屋内版)という機能が登場しています!

今回はGoogleストリートビューの屋内サービスについてご紹介をさせて頂きたいと思います。

Googleストリートビュー(屋内サービス)とは

Google社が提供するストリートビューで施設の中まで見ることができるサービスを言います。

ユーザーは360°のパノラマ写真で施設内をバーチャル体験することが可能で、ビジネスツールとしても大注目されています。

先ずはサンプルとして『名古屋城の本丸御殿』をご覧ください。

このように、施設やお店、企業や医療施設等、様々な場所にも対応しており、今まで外観しか見れなかった場所をより魅力的にご紹介することができます。

Googleストリートビュー(屋内版)の撮影方法

図3

・カメラ器材について

デジタル一眼カメラに魚眼レンズを取り付け、パノラマヘッドというGoogle指定の90°ずつ回転させる為の
アダプタを三脚に取り付け、カメラマンが正規の方法で撮影を行います。
撮影する際に、レンズは地面から高さ約150㎝に設定するので、160㎝程度の高さの視点で見た映像となります。

・記録画質について

画質は一眼レフカメラのラージ/ファインにて撮影した画像を使用します。
死角としては三脚を設置した場所の足元は直径約50㎝程度が撮影をした際に死角となります。
死角の部分については撮影した写真をアップする際、死角周辺の部分に合わせて色を調整し、自動的に塗りつぶされるようになります。

・撮影を行う撮影ポイントについて

Googleの推奨では、施設の入り口の手前3m、手前1m、奥1m、及びに室内の主要ポイントを撮影します。
但し、室内に遮断する物が無い状況で、ポイントとポイントの間の箇所が3m以上空かない様に撮影を行います。

Googleストリートビュー(屋内版)の掲載場所について

図5図1



上の画像のように、Google検索結果で表示領域が増え、今まで以上に目立つができます。 ストリートビュー(屋内版)は検索結果の右側に表示されるナレッジパネルの中に屋内の様子が表示されます。 また、Googleマップ上でも、検索結果にストリートビュー(屋内版)の表示ボタンが増えます。

図7図6



ストリートビュー(屋内版)はスマートフォンやタブレットにも対応しています。 ユーザーはストリートビュー(屋内版)で施設やお店の中の様子を見る事が出来、気に入れば電話番号をクリックし、 電話を発信したり、予約をしたりする事も出来れば、ナビ機能を使う事によって施設やお店までアクセスする事が可能です。

Googleストリートビュー(屋内版)導入により解決できること

166

1.営業ツール

・職員の営業ツールに
入試広報課の職員全員がスマホ・タブレット等でストリートビュー(屋内版)を紹介するようにしている。

・進路相談イベントでの活用
ストリートビュー(屋内版)を活用する事によって数ある学校と差別化を図り、学生を集客する事が可能。

2.公式HPの充実

・埋め込み式
・リンク式
・ポップアップ式

貴社のホームページに合った活用方法をご提案致します!

3.インバウンド対策 施設の広さをストリートビュー(屋内版)でご紹介

・ホームページへの埋め込みでお客様からのお問い合わせをWEB上で完結。
・施設の大きさに対するお問い合わせの対応時間が2割減になります。

電話対応のリソースと対応を削減する事に成功!

4.認知度UP

・Googleマイビジネスの表示回数が導入前の3.8倍に!
・(例)奥湯村温泉 紅椿の湯⇒【甲府 温泉】と検索すると1ページ目に表示されるようになりました。

5.他社との差別化

18歳〜34歳までのユーザーがバーチャルツアーを見た後に予約する可能性

・テキストの場合⇒24%
・写真の場合⇒37%
・VR(屋内版)の場合⇒48%(テキストの2倍の効果)

18歳〜34歳のユーザーでバーチャルツアーを見た後に予約する可能性が130%高くなります!

6.人事・採用

ストリートビュー(屋内版)を人事に活用出来ます。

・ユニークな社内を紹介
・企業のイメージアップ戦略に活用
・新卒・海外事業部へのアピール

導入費用について

月額費用、更新費用などランニング費用と呼ばれるものは一切かかりません。


・契約費用 30,000円(税別)
・制作費用 30,000円(税別)
・撮影費用 30,000円(税別)
合計90,000円(税別)
※15ポイントまでの撮影費用が含まれます。

お問合せは下記の株式会社Buzzグループのロゴをクリック

無題

株式会社BuzzグループのGoogleストリートビュー(屋内版)お問い合わせから、
メディアエクシードのHPを見た』とお伝えいただければ、ディスカウントして貰う事が出来ます。

弊社のお客様も株式会社Buzzグループにて、たくさんGoogleストリートビュー(屋内版)を導入させて頂いております。

今後ともどうぞメディアエクシードをよろしくお願いします。


Written by:

関連記事

TOPへ戻る