マーケティングブログ

採用動画とは?制作の流れや外注時の相場と料金についてもご紹介!

今回の記事では採用動画の制作の流れや、外注時の相場と料金について解説しています。
さらに、採用動画の制作におすすめの制作会社や活用事例にも触れている内容です。
より効果的な採用動画の制作を行いたい場合は今回の記事をご参考にしてください。

「採用動画という言葉をよく聞くけど、どんなものなのか分からない」
「採用動画って制作するとどれくらいの料金相場なんだろう」

上記のように考えている会社の採用担当者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回の記事で採用動画について詳しく解説します。
採用動画を制作する際の流れや、料金相場についても確認していきましょう。

採用動画とは?

採用動画⑥

採用動画とは応募者に対して、会社のイメージや雰囲気を伝えるための動画です。

そのため採用動画では、応募したくなるような動画を作れるかがポイントとなります。

最近では、会社の公式サイトやYouTubeから簡単に採用動画を見られることから、需要が高まっているのがポイントです。

したがって企業にとっては、効率的な人材獲得の強化のために採用動画を積極的に導入する価値があると言えるでしょう。

採用動画のメリット・デメリット

採用動画④

採用動画では、言葉で表現するのが難しい社内や仕事の雰囲気を簡単に伝えることが可能です。

会社の雰囲気が分かることで、応募者にとって入社前の不安解消にも繋がります。

デメリットとしては、要点を押さえた採用動画を制作しないと訴求力に欠けた動画になることが挙げられます。

ただ、内容を絞り過ぎても中身のない採用動画になるので、綿密に打ち合わせて分かりやすく、ボリュームのある動画に仕上げることが大切です。

採用動画の内容

採用動画②

会社による採用動画でおすすめのパターンとしては、以下の3つが挙げられます。

  • ✅ブランドイメージ形式​
  • ✅職場や仕事内容の紹介形式
  • ✅社員インタビュー形式

いずれも応募者にとって、会社の雰囲気や詳細が掴みやすいパターンとなるので、1つずつ確認していきましょう。

採用動画パターン:ブランドイメージ動画

ブランドイメージ動画では、会社のコンセプトイメージを音楽や人物で伝えることができます。

採用動画において、会社イメージを左右する部分になるので、重要度は非常に高いです。
また見やすく、伝わりやすいブランドイメージが冒頭にあるだけで採用動画全体の印象も良くなります。

したがって採用動画を制作する際には、会社内で細かく打合せするべきと言えるでしょう。

採用動画パターン:職場や仕事内容の紹介

採用動画で職場や仕事内容を紹介する際は、職場や社員の仕事の様子を案内していく流れが一般的です。

制作時には、自社の綺麗なオフィスや社員が一生懸命働いているシーンを入れると、応募者に対しての訴求力が高まります。

職場の雰囲気や仕事内容の映像は、入社後の活動にそのまま直結するため、採用動画を制作する際には特に力を入れたいポイントです。

採用動画パターン:社員インタビュー形式

採用動画における社員インタビューの内容としては、自社の社員を2~3名にスポットを当ててインタビューを行う流れになります。

職場内の雰囲気や仕事内容のより細かいイメージを応募者に伝えることが可能です。

ただ、あまりに会社を持ち上げるインタビューばかり入れてしまうと、応募者からの信ぴょう性が下がります

したがって、会社の評判が下がらない程度に本音を入れたインタビュー内容にすることが重要です。

採用動画制作の流れ

採用動画①

採用動画を制作する際の流れとして、効率を重視した3つの流れについて紹介していきます。

  • ✅ターゲットを明確にする​
  • ✅動画の種類を決める
  • ✅内製か外注か決める

ターゲットを明確に決めるところから始めると内容にブレが出にくくなります

新卒生向けに制作するのか、転職者向けに制作するのかによっても内容が変わってくるので、制作の際は細かく打ち合わせましょう。

ターゲットを選定した後は、動画の種類を決め、ブランドイメージや職場の雰囲気など自社で最も伝えたいことを動画にするのが大切です。

採用動画のコンセプトが決まった後は、内製か外注のどちらかで制作を進めましょう。

最近では、内製で採用動画を制作するケースも増えていますが、より会社イメージを底上げしたいといった場合は、制作のプロに外注をすることをおすすめします。

採用動画制作の相場と料金

採用動画⑤

採用動画を外注で制作する際の料金相場は、以下のようなイメージとなっています。

  • ✅ブランドイメージ動画制作費用:70~90万円​
  • ✅インタビューのみ制作費用:10〜30万円
  • ✅インタビュー+職場、会社の風景撮影費用:30〜80万円

これらのように、採用動画の内容によっても料金相場が大きく異なるのが特徴的です。

よりクオリティにこだわったり、日数をかける場合はさらに料金相場は高くなりますが、あくまでも目安として考えるようにしましょう。

採用動画制作会社おすすめ3選

採用動画

国内には数多くの制作会社が存在しますが、その中でも特におすすめな制作会社は以下の3つです。

  • ✅アイムアンドカンパニー株式会社​
  • ✅合同会社ファニプロ
  • ✅株式会社ビットセンス

いずれも料金相場や動画内容について、細かく相談することができる制作会社となっています。

それぞれの制作会社について詳しく解説していくので、細かく確認していきましょう。

アイムアンドカンパニー株式会社|採用動画制作会社

アイムアンドカンパニーでは業界問わず、様々な業種の会社で採用動画制作を行ってきた会社です。

そのため業種問わず、クライアントの要望に沿った動画制作を可能にしています。

効果的な採用動画制作についても細かく相談に乗ってくれるので、初めて依頼する際でも安心して依頼することが可能です。

会社名 アイムアンドカンパニー株式会社|採用動画制作会社
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂4丁目9番17号 赤坂第一ビル4F
料金 見積もり制

合同会社ファニプロ|採用動画制作会社

合同会社ファニプロは、採用動画制作を構成から編集まで一括して行っている制作会社です。

初めて依頼する場合でも、しっかりとニーズなどを聞き出した上で制作を行ってくれるので、自然とイメージに近い動画が仕上がります。

また、納品後には効果測定や改善提案などを行ってくれるので、さらに効果的な採用動画制作を行いたい場合におすすめな会社です。

会社名 合同会社ファニプロ
所在地 〒167-0052 東京都杉並区南荻窪4-29-10 田丸ビル305
料金 約50万~100万円 ※制作期間 約2~3か月の場合

株式会社ビットセンス|採用動画制作会社

株式会社ビットセンスは、年間で100本、累計で800社以上の採用動画を制作している会社です。

ビットセンスのテンプレートに沿ったパッケージプラン、クラインアントの要望に沿ったフルオーダープランから選んで制作を依頼することができます。

自社の要望に合ったプランで依頼できるので、費用対効果にこだわって依頼したいという場合は、ビットセンスがおすすめです。

会社名 合同会社ファニプロ
所在地 〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目21番25号 清風ビル8F南
料金 パッケージプラン:10万円~
フルオーダープラン:50万円~

採用動画の制作事例|3選

実際に採用動画を積極的に自社のアピールに使ってる会社は多いです。
その中でも特徴的な採用動画を活用している事例としては以下の3つが挙げられます。

  • ✅ヤフー株式会社​
  • ✅株式会社コロプラ
  • ✅株式会社ロフト

それぞれの採用動画の特徴についてご紹介していきます。
自社で採用動画を制作する際のヒントにしましょう。

ヤフー株式会社|採用動画の制作事例

国内大手のポータルサイト「Yahoo!JAPAN」は、採用動画で多くの社員にインタビューを行っています。

会社の雰囲気や仕事のやりがいについて語られており、応募者にとって入社後の自分が想像しやすい採用動画になっているのが特徴的です。

様々な職種の社員にインタビューを行っているので、多くの応募者から共感を得やすい内容に仕上がっています。

株式会社コロプラ|採用動画の制作事例

スマホアプリゲームなどで有名な会社である「株式会社コロプラ」では、仕事の様子や社員の対談を盛り込んでいます。

対談ではゲームクリエイター同士が熱く仕事に語っているので、応募者から見て熱意を感じられる採用動画になっているのがポイントです。

コロプラが真剣にゲームを作っていることが伝わってくる、会社の印象を自然と高める採用動画になっています。

株式会社ロフト|採用動画の制作事例

雑貨販売を行っている会社として有名な「株式会社ロフト」は、YouTubeにて座談会動画を活用しています。

ロフトの社員同士が座談会に行って、仕事や会社について本音で語り合っているので、応募者にとってよりリアリティを感じられるのがポイントです。

より入社後のイメージがしやすい採用動画となっているので、応募者としても見る価値が高い内容となっています。

採用動画の制作流れや外注時の相場と料金|まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、採用動画の制作の流れや相場と料金について詳しく解説しました。

おすすめの制作会社や、大手企業の制作事例についても触れているので、外注の際のイメージも湧きやすいのがポイントです。

応募者に対して、より分かりやすく自社のイメージを伝えるためには、採用動画を上手く活用することが重要となります。

そのため、自社の強みや伝えたいことを採用動画にして、さらに効率的な人材獲得を目指していきましょう。


弊社メディアエクシードでも、動画制作やYouTubeチャンネル運営代行サービスをご提供しております。
無料相談も行っておりますので、まずはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

この記事を書いた人

デジタルマーケティングを中心としたインターネットメディア事業を営む株式会社メディアエクシードのマーケティングブログです。 WEB担当者として押さえておきたいマーケティング界隈における最新のトレンドやツールに関する有益な情報を紹介していきます!

Web集客相談フォームはこちら!

当ブログの運営をしている株式会社メディアエクシードは、少数精鋭のWebマーケティング会社です。
一言でいえば、少数だからこその強みを生かした「痒いところに手が届く会社」です。

王道のWebマーケティングだけではなく、弊社が自社プロダクトの集客のために、独自で編み出したマーケティング手法を持っており、
そのノウハウの中からクライアント様の業態に合った最適な集客プランをご提案させていただいております。

もし、「現状のWeb施策が成約に繋がっていない、Webで効率的に新規開拓をしたい!」とお考えでしたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせのサービス必須

貴社名

ご担当者名必須

ご担当者名(ふりがな)必須

電話番号

メールアドレス必須

集客に利用されたいホームページのURL

検索キーワードをお知らせください

お問い合わせの詳細必須

関連記事

TOPへ戻る