マーケティングブログ

Googleマイビジネスに写真を追加するには?方法や注意点を解説

GoogleマイビジネスはGoogleの提供するツールでマップなどを利用するユーザーに対して様々な情報を与えることができます。今回の記事ではGoogleマイビジネスへの写真の設定方法と設定できない場合の注意点についてご紹介していきます。

Googleマイビジネスは集客におけるとても便利なツールの1つでありますが、その中でも写真による訴求は視覚的にユーザーに伝えることができるため設定しておくべき要素の1つです。

そんな写真ですがうまく登録できないことがあったり登録方法を知りたいという方もいらっしゃると思います。
今回の記事ではGoogleマイビジネスへ写真を追加する方法や注意点についてご紹介していきます。

Googleマイビジネスとは?

まず初めにGoogleマイビジネスとはどのようなツールか簡単にご紹介していきます。

Googleマイビジネスは登録することでGoogleマップやGoogle検索しマッチした際に店舗や会社の情報を表示することができるサービスです。

多くのユーザーがGoogleを利用する中でマップ所や検索した際に情報を表示することができることは集客や認知拡大に大きな効果を発揮します。
このマイビジネスが検索された際に上位に表示するように施策することをMEO対策といいます。

MEO対策については他の記事もありますので、こちらもご参考にご覧ください。

Googleマイビジネスに写真を追加するメリット

メリットの文字

Googleマイビジネスに写真を登録することのメリットとしては大きく2つのメリットがあります。それぞれのメリットを詳しくご紹介していきます。

ユーザーに視覚的に情報を与えることができる

店舗や会社に興味が沸き検索を行ったユーザーは写真が表示されていて知りたい情報が多く掲載されている店舗と情報が整備されておらず写真もよくわからない店舗、前者の方が圧倒的に印象を良く感じます。

また来店を考えているユーザーに対してお店の外観などを表示できると来店しやすくユーザビリティ向上になり、ユーザーの取りこぼしを防ぎます。

逆にこちらが大まかな情報でユーザーがたどり着けなかったり、間違った情報で問い合わせできない場合にはユーザーからの印象がかなり下がってしまい、口コミで第三者からの印象も悪くなってしまうので注意が必要です。

MEO対策の施策の1つとなりマイビジネスの評価が高まる

Googleマイビジネスも通常のサイト検索のようにGoogleのアルゴリズムで順位が決定されて検索した際の表示順が変わります。
写真や情報を正しく多く掲載していくことでMEO対策の一環となり、店舗や企業の固有名詞での検索だけでなく、飲食店であれば「地域名 + 料理名」などの検索で店舗近くのユーザーに対して表示される際の順位を上げることができます。

Googleマイビジネスに写真を追加する方法

Googleマイビジネスに写真を掲載する方法をご紹介していきます。
こちらで紹介する方法は管理者向けの方法ですので、Googleマイビジネスにまだ登録していない方は登録をしてから以下の方法をお試しください。

まずGoogleマイビジネスの管理画面上、左側のメニュータブから「写真」を選択します。

写真設定の概要が表示されるので、画面に表示された設定項目から写真を追加したい項目を選択するか、右側の+ボタンをクリックすることでも写真を追加できます。

追加する場所や項目が決定したら、ドラッグアンドドロップもしくはファイルから追加したい画像をデバイスから選択してアップロードすることで写真が反映されます。

写真追加の際の注意点

ストップのジェスチャー

続いてGoogleマイビジネスに写真を追加する際に気を付けるべき注意点を数点ご紹介していきます。

追加した写真が掲載されるまで時間がかかることがある

写真を投稿し実際にGooglemapなどから自社のスポット情報を確認してみても写真が変わっていないということがあります。

Googleの反映が遅いことやブラウザのキャッシュが影響していることがありますので、シークレットモードなどで閲覧して頂きそれでも変更されていない場合はGoogleの影響であるかと思いますので、数日おいてから確認してみてください。

それでも変更がされていない場合にはGoogleに問い合わせてみるのがよいでしょう。

写真の掲載基準

現在Googleマイビジネスに掲載できる写真に基準があり、そちらの要件を満たしていない写真は掲載することができませんので注意してください。

詳しい基準は以下の通りです。

  • 画像のファイルサイズ:10KBから5MB
  • 推奨解像度:縦720px、横720px
  • 最低解像度:縦250px、横250px
  • ファイル形式:JPGもしくはPNG
  • 品質:写真のピントがあっていて、過度な加工がされていないもの

写真がうまく掲載できない際は上記の項目を見直して調整してみてください。

写真の推奨設定枚数

Googleは各カテゴリ(店内、外観など)にそれぞれ3枚ずつ設定することを推奨しています。
すべてGoogleの推奨基準に沿って設定を行っていくことでMEO対策の1つとなり、スポット情報の掲載順位情報に良い影響をもたらす可能性があります。

写真説明文はPCで設定不可

写真に説明文を付与できる機能がGoogleマイビジネスには搭載されているのですが、こちらはPCからは設定できない仕様となっています。
設定する際はスマホやタブレットから設定することが可能です。

Googleマイビジネスへの写真追加|まとめ

今回の記事ではGoogleマイビジネスへ写真を追加する方法や追加する際の注意点についてご紹介してきました。

Googleマイビジネスは認知拡大や集客に効果のあるGoogleが提供するツールの1つで登録することユーザーに対して企業や店舗の情報を伝えることができます。
すべての項目を設定することが望ましいですが、写真はユーザーに対して視覚的に情報を与え集客に繋げることができたり、MEO対策の一環にもなることから設定することをオススメする項目となっています。

写真の設定はGoogleマイビジネスの管理画面から行えます。
設定がうまくいかない場合には画像サイズや形式、解像度、品質などを確認してみることをおすすめします。

なかなか設定がうまくいかない、MEO対策を本格的に行いたいという方は是非弊社に一度ご相談ください。
弊社ではお客様のWEb集客でのお悩みを解決いたします。MEO対策のサービスを行っております。
興味を持っていただけた方は是非下のボタンからお問い合わせください!

無料相談・お問い合わせはこちら

この記事を書いた人

関連記事

TOPへ戻る