マーケティングブログ

ライブ配信代行会社とは?メリットやおすすめの会社5選を徹底紹介!

今回の記事ではおすすめのライブ配信代行会社5選をご紹介します。
YouTube、SNS配信に対応した会社を中心に紹介した上で、各会社の費用や特徴もご説明しております。
これからライブ配信の代行を考えている場合は、是非ご覧ください。

「ライブ配信代行会社でおすすめの会社はないかな?」
「ライブ配信代行会社に依頼するメリットや費用感が知りたい!」

上記のように考える企業のPR担当の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の記事ではおすすめのライブ配信代行会社5選について詳しく解説します。

ライブ配信代行会社の特徴や費用についても詳しくご紹介するので、1つずつ確認していきましょう。

ライブ配信代行会社とは? 

イラスト②

ライブ配信代行会社は、YouTubeなどでライブ配信をする際に設備の手配や配信サポートを行ってくれます。

そのため、企業でライブ配信をする際に負担を軽減した上で高品質なライブ配信を行うことが可能です。

また、内容に合わせたテロップやロゴの挿入、マルチカメラ配信など各会社の要望に沿ってライブ配信をサポートしてくれるのもライブ配信代行会社の特徴となります。

ライブ配信代行会社を活用するメリット

イラスト①

ライブ配信代行会社を活用すると、企画や設定の最適化、安定感があり質の高いライブ配信が可能になります。

ここからはライブ配信代行会社におけるそれぞれのメリットを詳しくご紹介するので、1つずつ確認していきましょう。

企画や配信設定の最適化を任せることができる

ライブ配信代行会社に依頼するメリットは企画や細かい配信設定の最適化を任せることができる点です。

自社でライブ配信のノウハウがないと、面白みのある企画構成や細かい設定の調整は難しいので、細かい部分をそのまま依頼できるのは大きなメリットです。

また、ライブ配信代行会社は企業に合った企画の提案や設定調整を行ってくれるので、安心してライブ配信を任せることができます。

少しでも自社で企画したり、作業をしたりする負担を減らしたいという場合におすすめです。

安定した配信が期待できる

ライブ配信に不慣れな企業が配信を行うと、途中で機材トラブルが起きたり、通信不良が起きたりする可能性があります。

そうなると、ライブ配信自体の進行に影響が出てしまうので注意が必要です。

ただ、代行会社に任せることで機材トラブルや、通信不良を抑えた上での安定した配信が期待できます。

代行会社は細かい設定や通信設備についても詳しいので、配信が不安な場合は任せることをおすすめします。

よりクオリティの高い映像を配信できる

ライブ配信代行会社は最新鋭の機材などを持っていることが多いので、配信の際によりクオリティの高い映像配信が期待できます。

そのため、画質や音響にこだわった配信ができ、さらに視聴者にとって魅力的な配信に繋がるでしょう。

また、テロップやロゴの挿入、カメラアングルなど細かな調整も行うので自社のイメージに合った配信ができるのも魅力的です。

ライブ配信を一切妥協したくない企業は、代行会社に依頼するメリットが大きくなります。

ライブ配信代行会社の選び方

イラスト③

ライブ配信代行会社を選ぶ際には選び方を押さえておくと、より自社に合った会社を選ぶことが可能です。

そこで、ここから会社を選ぶ際に押さえておきたいポイントをご紹介いたします。

会社を選ぶ際に非常な重要なポイントなので、是非参考にしてください。

一貫して作業してくれるか|ライブ配信代行会社の選び方

ライブ配信代行会社を選ぶ際は、企画から撮影まで一貫して作業してくれるかどうかを確認しましょう。

自社で企画に慣れている会社は、撮影だけでも問題ありませんが、企画に不慣れな会社は企画から依頼すると安心です。

会社によっては企画構成から対応していない会社もあるので、依頼する場合は事前に必ず確認するように心がけましょう。

予算感が合うかどうか|ライブ配信代行会社の選び方

ライブ配信代行を依頼する場合は、予算感が合うかどうか、依頼を検討している会社の費用を見て確認しましょう。

費用は会社のHPに載っていたり、問い合わせで確認できたりすることが多いです。

企画から配信まで一貫して任せるのか、配信のみ任せるかでも費用は変わっていきます。

したがって、あらかじめどの範囲までの作業を依頼するのか検討した上で費用を確認することがおすすめです。

何を1番得意としているのか|ライブ配信代行会社の選び方

ライブ配信代行会社によって、何を1番得意としているかが変わってきます。

テロップやロゴなどデザイン面にも力を入れている場合や、映像の画質にこだわっている会社など特徴は様々です。

そのため、ライブ配信代行を依頼する場合はどの部分に力を入れたいのか、あらかじめ決めた上で依頼する会社を選びましょう。

どの部分に力を入れたいのかあらかじめ決めておかないと、どの会社に依頼すればいいのか不明瞭になるので、注意する必要があります。

ライブ配信代行会社おすすめ5選

イラスト④

ここからはおすすめのライブ配信代行会社を5つに厳選してご紹介します。

いずれも独自の強みがあり、YouTube配信にも対応しているので依頼しやすいの特徴的です。

これからライブ配信代行の依頼を検討している会社は、是非ご参考にしてください。

LIVE UP|ライブ配信代行会社おすすめ5選

LIVE UP|ライブ配信代行会社

LIVE UPはYouTube、SNSの配信代行、配信用動画制作を依頼できるサービスになっています。

セミナー、講演会、記者会見の中継なども可能としているので対応の幅が広いのがポイントです。

また、オンライン、オフラインでの打ち合わせも可能となっており、依頼内容を細かく詰めていくこともできるので非常に良心的なサービスになっています。

会社名 ワーナックス株式会社
所在地 〒390-0836 長野県松本市高宮北15-14
費用 LIVE配信代行基本パック100,000円

レステック|ライブ配信代行会社おすすめ5選

レステック|ライブ配信代行会社

レステックはYouTube、ShowRoom、Twitterなど様々な媒体で配信代行を可能としているサービスです。

スタジオのレンタルも行っているので、自社で場所を用意できない際でも安心して依頼できます。

また、システム機材やビデオカメラも最新式の物ばかりなので、より高画質なライブ配信を行いたい際におすすめな会社となります。

会社名 株式会社レステック
所在地 〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-45-4 三栄ビル3F
費用 見積もり制

ロケッツ|ライブ配信代行会社おすすめ5選

ロケッツ|ライブ配信代行会社

RocketsはYouTube、ZOOM、LINE LIVEなど各種プラットフォームに対応した配信代行サービスを可能とした会社です。

ライブ配信の企画から現地でのオペレーションまで一括して依頼できるのがメリットとなっています。

全国出張を可能としており、様々なセミナー、スポーツ、お笑い番組の配信代行を行ってきた実績もあるので、安心して依頼できる会社なのが嬉しいポイントです。

会社名 合同会社ロケッツ
所在地 〒550-0005 大阪府大阪市西区西本町1-12-7西本町木津ビル6F
費用 カメラ1台配信プラン¥170,000~
カメラ2台配信プラン¥250,000~

セメント|ライブ配信代行会社おすすめ5選

セメント|ライブ配信代行会社

セメントはYouTubeライブ、ニコニコ生放送、LINE LIVEなど各種プラットフォームでのライブ配信代行を可能とした企業です。

ZOOMやTeamsによるウェビナーの運営管理からホストの代行も可能なので、より今の時代に合った配信を任せることもできます。

1名~300名までの小規模会場からの中継・配信を得意としており、細かいプランなども用意されているので、対応力の高い会社を探している場合におすすめです。

会社名 株式会社セメント
所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-4-12TOSHIN. HONMACHIビル6F
費用 平日 09時 – 18時:10,000円/1H
配信サイト設定:¥5,000(1サイト)
出張費:¥8,000~

ムービーイノベーション|ライブ配信代行会社おすすめ5選

ムービーイノベーション|ライブ配信代行会社

ムービーイノベーションはセミナー、講演会のライブ配信代行に特化したサービスを展開しています。

YouTube LIVE、Vimeo、Facebook LIVEといったビジネスに関連が深いプラットフォームでの配信が可能です。

また、リアルタイムの画面切り替えやテロップの表示や配信もできるので、自社のセミナーや講演会を高品質な形でライブ配信したい際におすすめとなります。

会社名 株式会社ムービーイノベーション
所在地 〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2丁目69
費用 出張撮影+出張ライブ配信:45,000円

ライブ配信代行会社おすすめ会社5選!|まとめ

今回の記事ではおすすめのライブ配信代行会社5選についてご紹介しました。

質が高く安定したライブ配信を行う場合は、ライブ配信代行会社に依頼することでより手軽に実現できます。

自社のみで実施するよりも安定したライブ配信ができるので、質の高いライブ配信を実現させたい場合は、ライブ配信代行会社への依頼を検討してみましょう。


弊社では、YouTubeチャンネル運営代行を始め、広告動画制作など日々研究を続けています。

YouTubeSEOや、動画マーケティングのノウハウを溜め込んだ弊社メディアエクシードが、
企業様のために動画制作からチャンネル運営、広告運用まで一貫してサポートするサービスを令和2年よりスタートしております。

YouTubeチャンネル運営代行サービスとは

弊社のYouTubeチャンネル運営代行サービスは、事前にクライアント様が抱える課題や要望等のヒアリングを行い、「どのような動画をいつまでに何本制作して投稿すれば良いのか。」など細かな市場調査と合わせて分析し、持続的な戦略をご提案いたします。

YouTubeチャンネル開設・動画制作に必要な戦略や流れをもとに、 コンセプトや目標を明確化し、予算に合わせた運営を開始します。

また、動画制作のみを弊社にご依頼いただいているクライアント様も多く、タイトルや説明文、 サムネイルの最適化などチャンネルの立ち上げにおいて必要な設定も、 YouTubeマーケティングの知見を活かしサポートいたします。

このような人にお勧め
・YouTubeで情報発信したい
・YouTube SEOを行いたい
・自社サービスの集客につなげたい
・ワンストップで依頼したい

気になる料金プランですが、クライアント様のご予算とサービス規模に応じて、最適かつ効果的な動画制作プランをご提案させていただきます。

WEBメディアで培った知見をフルに活用した弊社の「動画マーケティング戦略」によって徹底的にサポートいたします。

無料相談も行っておりますのでまずはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

この記事を書いた人

デジタルマーケティングを中心としたインターネットメディア事業を営む株式会社メディアエクシードのマーケティングブログです。 WEB担当者として押さえておきたいマーケティング界隈における最新のトレンドやツールに関する有益な情報を紹介していきます!

関連記事

TOPへ戻る