YouTube・動画マーケティング

YouTubeにおけるVSEO対策を効果的に活用する方法をご紹介!

今回はYouTubeにおけるVSEO対策について、メリットや簡単にできる施策6選をご紹介します。
Web担当者様や個人的にYouTubeをしている方はぜひご覧ください。

YouTubeに動画を投稿しているが、「なかなか再生回数が伸びない。チャンネル登録者数が伸びない。」こういったクリエイターの方々や、企業チャンネル運営をしている担当者の方が多くいらっしゃると思います。

今回は、動画コンテンツにおける検索エンジンの最適化を図るべく、VSEO対策をする目的や重要性、対策方法などをご紹介します。

VSEO対策を取り入れ、YouTubeチャンネルを飛躍的に成長させるきっかけにしていただければと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

YouTubeにおけるVSEO対策とは?

VSEOは「Video Search Engine Optimization」動画コンテンツにおける検索エンジン最適化のことを意味します。

GoogleSEOの動画コンテンツ版のSEO対策と考えていただければわかりやすいかと思います。

YouTube等の動画プラットフォームにおいて、検索結果の上位に表示させる施策がVSEO対策と呼ばれます。

YouTubeでVSEO対策をするメリット

YouTubeVSEO

それでは、YouTubeでVSEO対策をするメリットとは何なのでしょうか。

効果的な施策をする上で重要となるため、1つずつメリットを確認していきましょう。

YouTubeでVSEO対策をするメリット①

一番に言えることは、費用対効果が高いという点です。

Google広告を出したり、サイトやLPを制作したりすることは膨大な費用がかかります。

しかし、YouTubeに動画を投稿するのは無料です。

もちろん動画を撮影したり、編集したりすることはコストが掛かりますが、YouTube上に動画をアップロードし、無料で複数のユーザーにリーチできるという点では、YouTubeの方が圧倒的に費用対効果が高いと言えます。

YouTubeでVSEO対策をするメリット②

さらに、「YouTubeで上位を獲得する=SEO対策にもなる」という点です。

今現在(2021年10月時点)では、Googleでキーワードを検索した際、検索上位にYouTubeの動画が表示されやすくなっています。

そのため、「YouTubeで上位表示=Google検索での上位表示」に繋がるというわけです。

また現在、VSEO対策を取り入れている企業チャンネルは少ないです。

そのため、YouTubeでVSEO対策を取り入れれば、既存の企業チャンネルより上位に食い込める可能性が高いです。

今のうちにしっかりとVSEO対策をし、チャンネルを成長させていきましょう。

YouTubeでVSEO対策をする重要性

YouTubeVSEO_2

YouTube上には数多くの動画が投稿されていますが、VSEO対策をしなければ、簡単に埋もれてしまいます。

今となっては、芸能人がYouTuberになる時代です。

そんなネームバリューを持ったクリエイターが溢れている中、普通に動画を投稿しているだけでは伸びないのは明白です。

そのため、VSEOを取り入れ、芸能人や有名人YouTuberを抜きに行くアクションが重要となります。

YouTubeのVSEO対策オススメ6選

YouTubeVSEO_3

オススメのVSEO対策をご紹介しますが、どの施策も「リサーチ」が前提です。

リサーチが無ければ、大幅な効果を実現することはできませんので、まずは6つのVSEO対策を試してみてください。

YouTubeのVSEO対策①タイトル設定

動画を説明する重要な要素として、「タイトル」があります。

VSEO対策では、動画の要素に適切なキーワードを入れることが鍵となります。

検索されやすいキーワードをタイトルに入れることによって、YouTubeのAIはキーワードを認識し、検索結果に含めるよう機能します。

YouTubeのVSEO対策②タグ・ハッシュタグ

YouTubeには、動画にタグ・ハッシュタグを付けることができます。

タグもタイトルと同じように、キーワードを盛り込むことによって、YouTubeが認識してくれるようになりますので、VSEO対策において重要と言えるでしょう。

YouTubeのVSEO対策③説明文

通称、「概要欄」とも言われる動画の説明文ですが、こちらも同様にキーワードを含ませることにより、検索上位に表示されやすくなります。

動画の内容の説明や、軽い紹介文等を入力する際にも、キーワードを意識することが重要です。

YouTubeのVSEO対策④チャプター設定

チャプターというのは、説明文に動画のタイムスタンプを記載することで、動画に区切りを追加できるというものです。

チャプターについては、note記事で解説していますので、興味のある方はご覧ください。

弊社で運営している戦国BANASHIでは、以下のように、話の切り替わり時にタイムスタンプを記載しています。

こうすることで、ユーザーは動画を効率よく動画を視聴することができます。

YouTubeVSEO対策_チャプター

YouTubeのVSEO対策⑤サムネイル

YouTubeでは当たり前となったサムネイル。

検索結果に反映されないため、こだわる必要はないと思う方が多いですが、YouTubeでは検索結果の上位に表示されたところで、視聴(クリック)されなければ意味がありません。

俗に言う”クリック率”に大きく影響するのがサムネイルです。

クリックされやすいサムネイル制作を心掛けましょう。

YouTubeのVSEO対策⑥字幕・翻訳をつける

動画の字幕・翻訳機能は文字情報として認識されますので、検索エンジンでの表示に効果的です。

また、YouTube側が内容を把握しやすくなり、関連動画やおすすめ動画に表示されやすくなります。

YouTubeのVSEO対策をする上での注意点

YouTubeVSEO_4

間違ったVSEO対策を取り入れないということです。

例として、「YouTube広告を回してチャンネルを伸ばす」という施策です。

「YouTube広告を回す=多くの人に認知されるきっかけになるから良い」と思う方がいらっしゃると思いますが、YouTubeのアルゴリズムを理解していれば、これが間違いだということに気づきます。

YouTubeにはユーザーの「視聴者属性」というものがあります。

ユーザーがどのような動画を見ていて、どのようなジャンルに興味があって、どのようなチャンネルを登録しているのか等、とても複雑なアルゴリズムで視聴者属性を定めています。

YouTubeはこの視聴者属性を見て、そのユーザーへの関連動画やおすすめ動画を決めますが、その視聴者属性を無視して表示されるのが、YouTube広告です。

YouTube広告は同じようなジャンルにターゲティングして配信することはできますが、視聴者属性のような複雑なものではなく、本当にザックリとしたジャンル分けです。

そんなザックリと分けた視聴者に動画を表示させたらどうなるでしょうか。

視聴者属性はバラバラになり、YouTubeはチャンネルをどのユーザーに見せたらいいのか分からなくなってしまい、関連動画やおすすめ動画に載せてもらえなくなってしまいます。

このYouTube広告問題は多くの担当者様が勘違いしている致命的な間違いです。

YouTubeのVSEO対策を効果的に活用する方法をご紹介|まとめ

YouTubeにおけるVSEO対策は、本当に重要です。

やるとやらないでは、確実に大きな差が出ます。

YouTubeチャンネルがなかなか伸びず悩んでいる方や、新しくYouTubeチャンネルを開設する上でチャンネルの運用が分からない方など、YouTubeにおけるVSEO対策でお悩みの方は弊社メディアエクシードにお問い合わせください。

弊社のYouTubeチャンネル運営代行サービスは、事前にクライアント様が抱える課題や要望等のヒアリングを行い、「どのような動画をいつまでに何本制作して投稿すれば良いのか。」など細かな市場調査と合わせて分析し、持続的な戦略をご提案いたします。

YouTubeチャンネル開設・動画制作に必要な戦略や流れをもとに、 コンセプトや目標を明確化し、予算に合わせた運営を開始します。

また、動画制作のみを弊社にご依頼いただいているクライアント様も多く、タイトルや説明文、 サムネイルの最適化などチャンネルの立ち上げにおいて必要な設定も、 YouTubeマーケティングの知見を活かしサポートいたします。

このような人にお勧め
・YouTubeで情報発信したい
・YouTube SEOを行いたい
・自社サービスの集客につなげたい
・ワンストップで依頼したい

気になる料金プランですが、クライアント様のご予算とサービス規模に応じて、最適かつ効果的な動画制作プランをご提案させていただきます。

WEBメディアで培った知見をフルに活用した弊社の「動画マーケティング戦略」によって徹底的にサポートいたします。

無料相談も行っておりますのでまずはお問い合わせください。

無料相談・お問い合わせはこちら

 

この記事を書いた人

Web集客相談フォームはこちら!

当ブログの運営をしている株式会社メディアエクシードは、少数精鋭のWebマーケティング会社です。
一言でいえば、少数だからこその強みを生かした「痒いところに手が届く会社」です。

王道のWebマーケティングだけではなく、弊社が自社プロダクトの集客のために、独自で編み出したマーケティング手法を持っており、
そのノウハウの中からクライアント様の業態に合った最適な集客プランをご提案させていただいております。

もし、「現状のWeb施策が成約に繋がっていない、Webで効率的に新規開拓をしたい!」とお考えでしたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせのサービス必須

貴社名

ご担当者名必須

電話番号

メールアドレス必須

集客に利用されたいホームページのURL

検索キーワードをお知らせください

お問い合わせの詳細必須

関連記事

TOPへ戻る