モニタリング・ランキング

コアラマットレスの口コミ・評判をご紹介!腰への負担や寝心地について解説

コアラマットレスの口コミ評判や製品の特長について解説しています。「眠りの常識をひっくり返す」というキャッチコピーで人気のマットレスの真相追及の為、メリット・デメリット、購入前の気になる疑問や販売店情報など細かくまとめています。

CMやYouTube、SNSでも評判で、「寝心地の質が上がった」「腰が痛いと言っている人にもやさしいマットレス」とよく聞くのが、コアラ社のマットレスです。

でも実際に使ってみないとイマイチ信用できないという方も多いはず。そこで今回は、実際に購入された方のレビューやツイートを紹介しながら、コアラマットレスの良い口コミ評判や悪い口コミ評判をまとめてみました。

本記事では主に、コアラマットレスの概要・評判・特長がわかるので、「今のマットレスではぐっすり眠れない」「寝て起きると腰痛がつらい」など、愛用中のマットレスに違和感や悩みを抱えている人や、最高の眠りを求めている方はぜひ最後までご覧ください。

コアラマットレスの口コミ・評判を厳選してご紹介

コアラマットレスの口コミ・評判

コアラマットレス公式サイトのレビューは、お客様満足度が高くほとんどが5つ星の高評価です。

では、公式サイト以外のレビューはどうでしょうか?

良い口コミ・評判と悪い口コミ・評判を、体験レビューやツイッターなどから厳選してご紹介します。

コアラマットレスの良い口コミ・評判

全体を通して、コアラマットレスを使用した感想は、「寝心地が良くて快適」「肌触りが良くて寝返りしやすい」「腰痛持ちでもぐっすり眠れた」など、睡眠の質が上がったという意見を多く見かけました。

「寝心地が良すぎて朝起きられない」「ベッドに乗るとだらけてしまう」など、気持ち良すぎて動けなくなってしまう感想も。

体験者の感想を見ると、睡眠の質や腰痛で悩んでいる人なら一度はコアラマットレスを試したくなりますね。

コアラマットレスの悪い口コミ・評判

反対に、全体から見て割合としては少ないのですが、悪い口コミの中で特に多い意見として、寝心地のことよりも「マットレスのニオイが気になる」という意見が一番多く見受けられました。

陰干ししてニオイが気にならなくなった人もいますが、なかなか取れず部屋を充満してしまうほどのニオイで、やむおえず返品された方もいるため、ここに関しては個人差もあると言えるでしょう。

他にも「マットレスが思ったより硬かった」「マットレスが柔らかすぎた」という意見や、少数意見として「寝心地は良いが起きた時に腰が痛い」「夏はマットレスに熱がこもって熱くなる」などの声もあり、人気のマットレスと言えど人それぞれ体感の違いを感じました。

コアラマットレスに期待できる効果やメリット

コアラマットレスのメリット

CMでも気になった「眠りの常識をひっくり返す」とのキャッチコピー。

一体どのような効果が期待できるのか?コアラマットレスを使うことによって期待できる効果やメリットについて、ポジティブな情報をまとめてみました。

腰の直下にサポートベースがある

寝た時の姿勢で、最も負荷がかかる部位は腰です。

コアラマットレスでは、体の一番重さを感じる腰の部分のマットレスがサポートベースによって沈み込まないように設計されています。

サポートベースが睡眠の姿勢を支えてくれるので、寝返りをしても腰への負担が少なく、腰痛に不安のある方には特に安心な睡眠か確保できます。

圧倒的な寝心地の良さ

ぐっすり眠れるのは、マットレスの表面がお肌に優しいテンセルと似た同じような繊維を使用しているからです。

また、風の流れをよくするため使用したのがコンフォートレイヤーで7ミリの厚さです。

コアラマットレスでは、熱がいっぱいこもらず湿めった空気をしっかり吸い込んで外に出してくれるので、朝まで寝た時の気持ちよさが爽やかに感じられます。

重厚感や高級感がありインテリアにもおすすめ

コアラマットレスは、他社の通常のサイズに比べて厚さが23㎝あり、どっしりとした重圧感があります。

コアラのベッドフレームを合わせるとより高級感が出て、ベッドルームでありながら、リビングのようなお部屋のインテリアとしてもおすすめです。

コアラマットレスが向いてない人やデメリット

コアラマットレスのデメリット

コアラマットレスを使うことで睡眠の質が上がったという感想が多いですが、中には体に合わず向いていない人や使用時のデメリットもあります。

今後購入する方の為にも、知っておくべき注意点をピックアップしてみましたのでご参照ください。

逆に腰への負荷がかかる人もいる

コアラマットレスは睡眠の質を上げるマットレスですが、やわらかい中にかたい素材が入った3層構造がかえって腰に負担をかける場合もあります。

人それぞれ性別・年齢・体型・姿勢は違うもので、コアラマットレスがやわらかすぎて腰に負担を感じる人もいれば、逆に固すぎて腰を痛める人もいます。

購入時はその辺も念頭に置いて考えてみて下さい。

分厚さがあり値段も少し高め

マットレスの高さが他社の一般的のサイズに比べると23㎝もあるので、圧迫感のような分厚さを感じることも。

市販で売られているベッドの敷パットやボックスシーツなども、サイズが合わなくて無理に使うとズレてしまうなんてこともなくはありません。

他社のスプリングのベッドに比べるとずいぶん重く、シングルサイズでも20㎏以上あり、立てて干そうとすると大変なので、女性の1人暮らしなどでの利便性を考えると悩ましいですね。

また、市販のベッドに比べてお値段も少し高めなので、マットレスに価値を感じない人には向かないでしょう。

コアラマットレスの特長や他とは違う部分

コアラマットレスの特長や素材・スペックについて
出典:コアラマットレス

次に、コアラマットレスの特徴は他社の商品とどんなところが違うのか、特徴を4つご説明します。

コアラマットレスが気になっている方は他との違いを見極めておきましょう。

コアラマットレスの特長①:テンセル™リヨセル繊維を使用

テンセルと似た同じようなこの繊維は、ユーカリを特殊な溶かす薬で作られた再生繊維で、石油を原料としないため地球にも環境にもやさしい繊維です。

絹のようななめらかさで優しい肌触りは、吸湿性や速く乾かす力にも優秀で、ほかのマットレスにはない魅力の1つです。

コアラマットレスの特長②:表と裏で2種類のかたさを楽しめる

かたさが変えられる「コンフォートレイヤー(上層フォーム)」を使用しているので、ひっくり返すだけで、表の「ふつう」裏の「かため」2つの寝心地から選べます。

マットレス本体にカバーが付いており、ファスナーを開けて中に入っている「コンフォートレイヤー」をひっくり返すことで実現できます。

1つのマットレスで、その時の体調や腰の痛みの応じて自分の好みの硬さが選べるのは、他社にはないコアラマットレスだけのおすすめできる特徴です。

また、ユーザーからのご意見を取り入れ「上層部」「中層部」「下層部」の三層構造に進化させたのも、コアラマットレスならではの対応力と称えるべきでしょう。

マットレスの中の下層部は部分によって硬さが違い、腰のあたりの真ん中は固めになっており、頭の部分と足の部分は柔らかなので、マットレスだけでも細やかな作りとなっています。

コアラマットレスの特長③:滑り止め防止や抗菌加工もOK

マットレスがベットのフレームに乗せた時にずれないような、滑り止めのドットにPVC(合皮)加工が施されています。

マットレスの中に通気穴があり、マットレスの中の熱や湿気を外に排出する機能があるので、暑い夏や湿気の多い時期でも快適に寝ることができます。

また、毎日の寝汗がマットレスに付着してしまうため、カビや細菌が繁殖しないような抗菌加工がしてあるので衛生的です。

コアラマットレスの特長④:振動が伝わりづらい独自開発の技術を採用

コアラマットレスが独自で開発した「ゼロ・ディスターバンズ」技術で、振動をしっかりと吸収。

体の各部位を点で支えるので、隣で大きな動きをしても振動が気になりません。

CMでもありましたが、赤ワインが入っているグラスの隣ではねても倒れないほど、振動を吸収するのは驚きです。

自分の寝心地も抜群の良さですが、それに加えて隣で寝ている人の寝返りやどんな動きにも、振動を気にせず眠れるのはコアラマットレスの強みですね。

購入前に知っておきたいコアラマットレスの疑問

コアラマットレスの疑問

前述のとおり、特長やメリット・デメリット、口コミ情報などから、コアラマットレスがどんなマットレスなのか?概ねご理解いただけたかと思います。

ここで改めて、購入する際に失敗しないようにコアラマットレスの気になる疑問をQA方式でまとめてみました。

サイズや重量はどれくらい?

マットレスのサイズが4つありますが、長さ195cmと高さ23cmはすべて共通の大きさなので、あとは幅の広さの違いで選ぶことになります。

シングル 195㎝×97㎝×23㎝:21.72Kg
セミダブル 195㎝×120㎝×23㎝:26.5Kg
ダブル 195㎝×140㎝×23㎝:30.59Kg
クイーン 195㎝×170㎝×23㎝:34.8Kg

シングルサイズは1人で寝る用のサイズが普通ですが、1人でも大の字でゆったりと寝たいなら、セミダブルサイズがオススメです。

夫婦やカップルで一緒に寝るならダブルサイズで十分ですが、小さなお子さんと3人で寝るのであれば、クイーンサイズがピッタリですね。

2人でも3人で寝ても、隣の人の動きが気にならないマットレスなので、静かにぐっすり寝られますね。

使っている素材や生地は?

マットレス本体を包むカバーは、ポリエステルと天然素材のテンセル™リヨセル繊維の混合で、ポリエステルを入れることにより、耐久性や速乾性が増し、シワになりにくくなります。

また、テンセル™リヨセル繊維は肌触りがシルク並みの品質で、お肌に優しく気持ちいい感触を味わえます。

マットレスの底の部分は、ドットになった滑り止め加工がされているので、寝返りをしてもマットレスがずれることなく安心して眠れますね。

表面素材 ポリエステル65%・テンセル・リヨセル繊維35%
滑り止めベース素材&その他 ポリエステル100%
※滑り止め素材はPVCドット加工あり
高さ(単位ニュートン) 上層部「ふつう」:80N
下層部「かため」:100N
反発弾性率 37%

耐久性や寿命の目安は?

ウレタンマットレスは一般には耐久性が弱いと言われていますが、独自のクラウドセルを採用しているので、耐久性には自信があるとの事。

しかし、弱点として熱や湿度に弱いため使用方法に気を付けないと、寿命が短くなる可能性もあるので注意が必要です。

このマットレスに使用されているポリウレタンフォームは、スポンジ状にするためにプラスティック樹脂のポリウレタンに薬品を混ぜて化学変化を起こらせて膨らませたものです。

そのウレタンフォームを、「普通」と「固め」の2つ作って、上下に重ねたのがこのマットレスにしかない2重構造で、最近では利用者の声を参考にして、中間の部分に層が増やされて3重構造になりました。

耐久性の中には、マットレスのヘタリだけではなくて汚れや湿気からのカビの発生、ダニの繁殖なども挙げられます。

一般のマットレスでも、2~3ヶ月に1度の割合で上下や前後ろを変えた方が、ヘタリも分散されて長持ちすると言われていますが、コアラマットレスの場合はひっくり返すことはできないので、上下を変えるて耐久性を維持するようにしましょう。

コアラマットレスに合うフレームや使い方は?

コアラマットレスには通気性を確保するために、すのこのような空気が抜けて丈夫なベッドフレームがおすすめです。

コアラのベッドフレームやファブリックベッドフレームは、シンプルでモダンなデザインなので、コアラマットレスと合わせて使えばオシャレな空間を演出できます。

お手入れ方法や使用時の注意点は?

コアラマットレスのお手入れ方法は、マットレスカバーが取り外しできるので、中性洗剤と水で手洗いをします。

使用時の注意点としては、マットレスカバーはマットレスの芯材を保護するためのものなので、必ずシーツをご使用してください

汚れても水洗いはできないので、乾かす時は日陰で直射日光は避けましょう。

※布団乾燥機は使用NGなので注意が必要です。

通気性やカビ対策にベストな方法は?

コアラマットレスは、抗菌加工されているからカビが発生しないと思ったら、大間違いです。

ウレタンフォーム素材で注意しなくてはいけないのがカビなどです。

ポイントとしては、10~20日の感覚で風通しの良い窓際やベランダの近くなどに立てかけておくと良いでしょう。

干すことが難しい場合は、マットレスの下に隙間を作って風を送るか、寝具用除湿シートを使うと良いでしょう。

どこで購入するのがおすすめ?

コアラマットレスは店舗販売していない、コアラマットの公式サイトやアマゾンなど、すべてネット通販。

1番おすすめなのは、公式サイトでメールアドレスを登録しての購入です。

通常、この大きさ・重さなら家具の配送と同じく1万円くらいかかるものが、登録するだけで送料が無料!しかもすぐに10%割引で購入できるというメリットがあります。

購入後の保証や返品について

コアラマットレスの耐久試験では、10年ヘタリなく使用できることがコアラ公式サイトにて紹介されています。

そのため、少し強気の10年で保証期間を設定

120日間返品保証に関しては、商品を購入して120日間(約4ヶ月)お試し期間があります。

実際に使ってみて合わなければ返品・返金ができるので、この点においてはネット通販でも安心できるポイントです。

返品されるときは梱包する必要はなく、カスタマーサポートに電話すれば運送会社がそのまま取りに来るので手間がかかりません。

※返品する場合、東京都と大阪にお住まいの方は返品送料が無料ですが、その他の地域にお住まいの方は返品送料が7,500円自己負担になりますので注意が必要です。

コアラマットレス購入前チェック!選び方のポイント

コアラマットレスの選び方

マットレスの選び方のポイントは以下の4つです。

  • 値段
  • 品質
  • デザイン
  • 心地よさ

コアラマットレスは商品数は決して多くありませんが、品質にとことんこだわっています。

なので、寝心地や寝姿勢に関しては、どのタイプのマットレスを選んでも申し分ないと言っても過言ではありません!

あと選ぶ基準としては、値段・デザイン性・細かい仕様の違いのみ。

少し値は張りますが、新しいタイプのコアラマットレスBREEZEだとエッジサポート内臓や多層ゾーニングなどの機能が充実していますので、値段よりも質や機能を重視したい方はNEWタイプのコアラマットレスを試してみると良いでしょう。

『コアラマットレス』とは?

コアラマットレスとは
出典:コアラマットレス

コアラマットレスは、2015年にオーストラリアで創業した「コアラスリーブ」という寝具メーカで、オーストラリアで一番売れているマットレスです。

なぜコアラと名付けられたかというと、コアラが世界で一番睡眠時間が長いからだそうです。

日本人は世界中の中で睡眠時間が短いと言われているので、睡眠の質に悩んでいる日本人の体に合ったマットレスの硬さを研究し、高級マットレス並みの品質を開発した、言わば日本人の為のマットレスメーカーと言っても過言ではありません

基本スペックや価格設定

コアラマットレスの基本スペックは、ゼロディスターバンズ技術が搭載されていますので、隣で寝ている人の寝相が気になりません

マットレス専用に開発された、次世代素材「クラウドセル」低反発素材特有の蒸れを解消し、日本人の身体に合わせた3層構造で快適さと睡眠のサポート力を実現。

コアラマットレス4種類の価格(税込み)
  • シングルサイズ:82,000円
  • セミダブルサイズ:92,000円
  • ダブルサイズ:107,000円
  • クイーンタイプ:117,000円

サイズが1ランク上がるごとに+10,000円、+15,000円ずつ価格も上がります。

販売店舗や企業情報

実店舗はないので、基本的にはネット通販がメインです。

以下、企業情報についてご紹介します。

社名 Koala Sleep Japan KK(Koala Sleep Japan 株式会社)
創業者 Daniel milham(ダニエル・ミルハム)
Mitchell Taylor(ミッチ・テイラー)
代表者 Daniel milham(ダニエル・ミルハム)
営業所 〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5丁目43番7号 表参道ART WORKS
電話番号 050-3199-1554
創立 【オーストラリア】2015年11月10日
【日本】2017年10月25日
HP 公式サイト

キャンペーン・セール情報

公式サイトなどで過去のキャンペーンを調べてみると、2~3ヶ月に1度の割合で15%割引セールを行っていますので、購入を検討されている方は日頃から気を付けてチェックすることをおすすめします。

また、お友達紹介限定で「10,500円OFF」割引クーポンコードの配信もあります。

すくに購入をお考えの方に関しては、公式サイトでメールアドレスを登録すれば10%割引になるので忘れないようにしましょう。

コアラマットレスの口コミ評判や特長まとめ

コアラマットレスの口コミや評判まとめ
出典:コアラマットレス

今回は、「睡眠の質を上げる」「腰痛持ちにもやさしい」と話題のコアラマットレスについて、良い口コミと悪い評判、メリット・デメリットや特徴・購入方法などをご紹介しました。

コアラマットレスは、高級マットレス並みの品質でありながら高級マットレスの中では比較的お手頃価格で購入できます。

今までになく快適な寝心地で、一度寝てしまうと手放せないほど優しく包み込むマットレス。

また、「10年保証制度」「140日間返品保証」も付いているので、通販限定だとしても安心して試すことができるのも魅力的なポイントです。

1日8時間寝ると、人生の3分の1は睡眠時間です。

眠りの質が悪かったりマットレスが体に合わずに腰痛で悩んでいるのであれば、コアラマットレスで至福の寝心地を体感してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

関連記事

TOPへ戻る