マーケティングコラム

コワーキングスペース経営で成功したい!効果的な10の集客方法

人を集めるためには、まず認知度を上げる必要があります。この記事ではコワーキングスペース経営者必見の集客方法を10個紹介します。

副業が一般社会で浸透するようになってからは、フリーランスで働く人だけではなく多くの人から時間・場所に関係なく仕事ができるスペースが必要とされています。

コワーキングスペースなら自分の好きなタイミング・好きな時間に作業することができるため、その選択肢の1つとして需要が高まりつつあります。

そんなコワーキングスペース経営で起業を考えている方もいるのではないでしょうか。

需要が高まっているといえど、コワーキングスペースは何もしなくてもお客さんが来てくれるような簡単なビジネスではないです。

この記事ではコワーキングスペースを成功に導くための集客方法について解説します。

コワーキングスペースでより多くの利用客を集めるために何をしたらいいのかを知りたい方は、ぜひこの記事を参考にしてください!

コワーキングスペース経営に効果的な10の集客方法

コワーキングスペース

集客で成功するためには、まず多くの人にご自身のコワーキングスペースを知ってもらう必要があります。

人が集まるコワーキングスペースにするためには何が効果的なのか、おすすめの集客方法を10個ご紹介します。

  1. 1.ポータルサイトに登録する
  2. 2.自社のホームページを制作する
  3. 3.SNSを活用する
  4. 4.メルマガ・クーポンを発信する
  5. 5.Googleビジネスプロフィールを更新する
  6. 6.開業前にクラウドファンディングをする
  7. 7.リスティング広告を運用して認知度を高める
  8. 8.イベント開催
  9. 9.無料体験
  10. 10.ポスティング

認知度とサービスの質が伴っていれば集客力は自然上がっていくので、まずはこれらの方法を試してコワーキングスペースの認知度を上げることに集中してみて下さい。

1 ポータルサイトに登録する

コワーキングスペースを探している人は、まず見つけやすく比較しやすいポータルサイトを利用するケースが多々あるため、コワーキングスペースの利用者層に認知してもらうには1番確実な方法です。

しかし、ポータルサイトには多数の競合コワーキングスペースが並んでいるため、その中で埋もれてしまわないような工夫が必要です。

ユーザー目線でのわかりやすい写真やアクセス方法の記載をしたり、ご自身のコワーキングスペースを使用するメリットなどを利用者にしっかり訴求しましょう。

2 自社のホームページを制作する

自社のホームページを作成して検索結果の上位に表示させることができれば、中長期的に安定した集客が見込めます。

検索から流入してくるユーザーはコンバージョン率が高いのも特徴です。

しかしホームページを上位表示させるためにはSEO対策とコンテンツの充実などが必要になり、人手や費用もかかります。

SEO(検索エンジン最適化)は結果がでるまでに最低でも半年ほどかかりますので、ホームページを作ったからといってすぐに効果が出るわけではありません。

また、オープン前に情報提供として特設サイトを作っておくのも1つの方法です。

3 SNSを活用する

SNSで写真と共にコワーキングスペースの近況を伝えることも、ユーザーに雰囲気が伝わりやすいため集客に効果的です。

頻繁に投稿すると、フォロワーやコワーキングスペースに興味がある人が目にする機会が増えるので、身近に感じてもらえてファンになってもらえます。

SNSは既存顧客に最新情報をお知らせする、コワーキングスペースで企画するイベントやセミナーの告知にも使えますのでアカウントをつくっておきましょう。

ピンポイントでその地域のユーザーのみに特化した広告を出稿することも可能です。

4 メルマガ・クーポンを発信する

来店時や予約時などにメールアドレスを登録してもらい、すでにコワーキングスペースの利用経験がある既存顧客に向けて、最新情報・キャンペーン情報・予約空き状況などをメルマガで発信することでも集客につなげることができます。

また、メルマガの発信を発信することで継続的に顧客との接点を保ち、関係性を強化することも可能です。

LINE公式アカウントを利用すれば、新規限定クーポン・季節限定クーポンなどを費用を抑えた上で顧客に送ることができ、来店を定期的に促すことができるのでぜひ活用してみてください。

5 Googleビジネスプロフィールを更新する

Googleビジネスプロフィールにご自身のコワーキングスペースを登録しておくと、Googleマップに表示してもらえるようになります。

近くにいるコワーキングスペースを使いたいユーザーが、「近くのコワーキングスペース」などと検索した際に上位表示されて集客につながりやすくなります。

Googleビジネスプロフィールには広告費用などはかかりませんので、月に1回程度で最新情報を来店時のイメージが湧くような写真とともに投稿しておきましょう。

6 開業前にクラウドファンディングをする

コワーキングスペースをオープンする前にクラウドファンディングをするのも効果があります。

目標支援額に達するかどうかよりも、これから新たにコワーキングスペースをオープンするということが地域の人たちにも伝わります

一風変わったコンセプトであればオープン前から話題になりやすいので、クラウドファンディングにも挑戦してみてください。

7 リスティング広告を運用して認知度を高める

リスティング広告は、ユーザーが検索したキーワードに連動してテキストの広告を表示させる形式ですが、認知度を高めるスタンダードな集客方法として有効です。

もちろん広告ですので費用はかかりますが、比較的低予算で始めることができます。

ホームページを検索結果に上位表示させるためには時間がかかりますが、リスティング広告はすぐ上位に掲載されるので即効性のある集客方法です。

▶リスティング広告運用代行サービスページはこちら!

8 イベント開催

利用者同士で新たな交流が生まれるのもコワーキングスペースの魅力の1つです。

利用間交流を促進するイベントやセミナーや、地域住民に向けてフリーマーケットのイベントやミニライブを企画するのも周辺地域へ存在感をアピールできます。

ご自身のコワーキングスペースの認知度を高めることに加え、地域の活性化にもつながります。

9 無料体験

初めて利用するユーザーにとって、いきなり月額制で契約するのは少しハードルが高いと感じる場合があるため、無料体験を用意するのも効果的です。

実際に施設の雰囲気や設備を見たり使ってもらってから、納得した上で契約してもらえます。

1日無料体験・1週間無料体験などを設定しているところも多いので、ぜひ検討してみてください。

10 ポスティング

周辺地域にチラシをポスティングすることもコワーキングスペースの認知につながり、新たに興味を持ってきてくれる人が増える可能性があります。

駅前やスーパーの前など、人通りの多いところでチラシやティッシュ配りをするのもおすすめです。

ポスティングやチラシ配りは周辺の住民に知ってもらうことはできますが、それが必ずしもコワーキングスペースの利用者層とは限らないこともたしかです。

コワーキングスペース集客のためのポイント

席が埋まっているコワーキングスペース

コワーキングスペース経営に役立つ、集客のためのポイントを解説します。

認知度を上げて集客を行うためには、競合にはないユニークな設備・立地・利用形態・イベントの開催などが重要な要素になります。

    ・複数の集客方法を組み合わせる
    ・独自の魅力で口コミ集客
    ・地方の場合は立地選びとドロップイン
    ・つながりが価値を生む

コワーキングスペースならではの魅力を生かした上で、安定的な集客につなげていきましょう。

複数の集客方法を組み合わせる

さきほど10の集客方法を紹介しましたが、1つだけ行うのではなくいくつか組み合わせて対策してみましょう。

顧客によって普段使っているチャネル・好むチャネルが違うため、複数の集客方法を組み合わせることでより認知を拡大することができますので、いろんな層の顧客にリーチできるよう工夫してみてください。

独自の魅力で口コミ集客

3Dプリンターやキッチン設備・特殊な本のライブラリなど他のコワーキングスペースにはない独自性があると集客につながります。

コワーキングスペースにカフェを併設してコーヒーを飲みながらゆったり仕事をしてもらうのも良い方法ですし、一風変わった特徴があると口コミにもつながり利用者が増えやすくなります。

ご自身のコワーキングスペースにしかない価値を探してみましょう。

地方の場合は立地選びとドロップイン

地方でコワーキングスペースを経営する場合は駐車場の確保が必要になるため、それが可能な立地選びが重要です。

また、都市部の利用形態は月額制の「入居型」が多いのですが、地方は一時利用の「ドロップイン型」が多い傾向にあります。

出張者やワーケーションで使いたい人もいますので、利用形態はドロップイン型を中心に設定する方がよいかもしれません。

つながりが価値を生む

自宅や職場で黙々と1人で仕事をするよりも、コワーキングスペースを使えば利用者同士の異業種交流ができたり、人脈を拡げるチャンスにつながります。

こうした交流で新たなビジネスチャンスを得られることが、コワーキングスペースの魅力の1つでもあります。

コワーキングスペースの企画として、価値ある交流の機会をつくることで顧客満足度が向上し、さらに利用者を増やすことが可能です。

集客目的のSEO対策ならメディアエクシード!

株式会社メディアエクシード

上述したように、自社のホームページやLP(ランディングページ)を作成した場合は、Googleの検索結果に上位表示させて流入者を増やすことが必要不可欠です。

SEOは自力で行おうとすると、時間や労力をかなり費やすことになってしまいます。

また、プロによるSEO対策ではないため効果が思ったように出ないこともあるため、「確実に結果を出したい」「時間やリソースがないから外部に依頼したい」という方は、ぜひ株式会社メディアエクシードにご相談ください!

SEO代行サービス

メディアエクシードでは、学習塾や整体のFCをはじめとする多様な業界でのSEO対策を承っており、お客様の課題解決に向けて内部対策やGA4でのレポート作成・コンテンツ制作を提供いたします。

無料相談も受け付けているので、コワーキングスペース集客にSEO対策の導入を検討している経営者の方はぜひお気軽にお問い合わせください。

コワーキングスペースの経営に効果的な集客方法|まとめ

副業やフリーランスといった業務形態が一般的になってきている現代では、コワーキングスペースは欠かせないものとなっています。

コワーキングスペースの魅力は、落ち着いて快適に仕事をできる場所を提供することだけではありません。

利用者同士の新たなつながりによるビジネスチャンスを得られたり、地域の人たちが集まって交流できたり、さまざまな人が利用できる可能性のある場所です。

ご自身のコワーキングスペースにしかない独自の空間や魅力をつくって認知度を上げ、交流のハブとなるような人の集まるコワーキングスペースを目指しましょう。

ご紹介した方法以外にも、インターネット上で広告を回したりサイト内のコンテンツを上質なものにしたりすることでも集客を行うことができるので、コワーキングスペース経営者の方は株式会社メディアエクシードにぜひご相談ください!

無料相談・お問い合わせはこちら

 

この記事を書いた人

Web集客相談フォームはこちら!

当ブログの運営をしている株式会社メディアエクシードは、少数精鋭のWebマーケティング会社です。
一言でいえば、少数だからこその強みを生かした「痒いところに手が届く会社」です。

王道のWebマーケティングだけではなく、弊社が自社プロダクトの集客のために、独自で編み出したマーケティング手法を持っており、
そのノウハウの中からクライアント様の業態に合った最適な集客プランをご提案させていただいております。

もし、「現状のWeb施策が成約に繋がっていない、Webで効率的に新規開拓をしたい!」とお考えでしたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせのサービス必須 貴社名 ご担当者名必須 ご担当者名(ふりがな)必須 電話番号 メールアドレス必須 集客に利用されたいホームページのURL 検索キーワードをお知らせください お問い合わせの詳細必須

個人情報に関する同意について

上記を確認の上、ご同意いただける方は
下記の「同意」ボタンを押してください。

必須

関連記事

×
TOPへ戻る