マーケティングコラム

フランチャイズ本部がすべき集客方法9選!WEB集客で売上向上!

フランチャイズビジネスの成功は集客が鍵を握っています。当記事では、フランチャイズに効果的な集客方法をオンラインとオフラインの2つに分けてご紹介しています。集客や事業拡大でお困りの方はぜひ最後までご覧ください。

「加盟オーナーを増やしたい」
「自分のビジネスをもっと拡大したい」

フランチャイズビジネスで成功する場合、もっとも大切になってくるのが「集客」です。

たとえ素晴らしいビジネスモデルだとしても、集客できなければお客様にサービスや商品が利用されないことはもちろん、加盟店も増えずに事業が失敗に終わってしまいます。

当記事では、フランチャイズ本部がやるべき集客施策を「オンライン集客」「オフライン集客」の2つに分けてご紹介いたします。

フランチャイズビジネスの集客でお困りの方はぜひ最後までご覧ください。

フランチャイズ集客の前に!成功するフランチャイズとは

成功するフランチャイズとは

集客と同じくらいフランチャイズ本部のビジネスモデルも大切です。

ビジネスモデルがユニークであり、オーナーになるメリットが明確であるフランチャイズは集客も軌道に乗りやすく、全国展開100店舗展開などの成功へ近づきます。

では、実際に集客に成功しているフランチャイズ本部には一体どのような特徴があるのでしょうか。

ここでは、成功しているフランチャイズ本部の特徴についてご紹介していきます。

競合他社との差別化ができている

1つ目は、競合他社との差別化ができていることです。

昨今、多数のジャンルで多くのビジネスモデルが展開されており、すでに参入している競合と同じようなビジネスプランでは大規模展開や利益率の向上が難しくなっています。

ただ単に「他がやっていないことをやる」だけではなく、新しい施策が市場にどれくらいのインパクトや影響力をもたらすかも大切になっていきます。

そのため、今後フランチャイズ展開でビジネスを大きくしていきたい方は競合他社との差別化はもちろん、差別化している内容が市場に良い影響をもたらすかどうかまで考慮する必要があるのです。

具体的には業務や社内リソースの管理をDX化することや、価格帯を業界1低い水準に下げるなどが挙げられます。

差別化した内容がそのままビジネスの強みとして集客の際のキャッチコピーなどに使えることもあるため、市場を分析しながらご自身のフランチャイズビジネスだけが行っている強みを考えてみましょう。

オーナーの参入障壁が低いビジネスである

2つ目は、オーナーの参入障壁が低いビジネスであることです。

加盟金やロイヤリティが相場より低いフランチャイズや利益率が高いビジネスモデルはオーナーの参入障壁が低く、フランチャイズオーナーになりたい人の目に止まりやすくなります

そのため、出店地域が一部地域のみではなく全国に出店できる方がオーナーの希望に合わせて柔軟に合わせることができ、さらにフランチャイズが拡大しやすくなります。

本部の利益がなくなるまで下げる必要はありませんが、大手コンビニ3社のような幅広く商標が知れ渡っているようなビジネスではない限り、まずはオーナーの参入障壁を下げることを優先にしても良いでしょう。

加盟店へのサポートが充実している

3つ目は、加盟店へのサポートが充実していることです。

オーナーの中には多数のフランチャイズを抱えている方から初めてフランチャイズをやる方まで様々です。本部はできるだけ初心者に合わせたサポート体制を取る必要があります。

具体的には、加盟店スタッフの研修や機械のメンテナンスなどを本部が行うといったことが挙げられます。

他にも、黒字化までにかかる推定予算を細かく明記することや広告運用のサポートをしてあげることも大切になってくるでしょう。

経営の自由度が少ないのがフランチャイズのデメリットではありますが、その中でもオーナーがやりやすいようにビジネスをサポートすることで黒字化の事例も増え、その結果新たな加盟店オーナーが増えていくことが考えられます。

フランチャイズ本部がすべき集客方法【オンライン編】

フランチャイズにおすすめのオンライン集客

フランチャイズ加盟店オーナーを集客するために、最もおすすめな方法がオンライン集客です。

オンライン集客を行うことで全国からお客様や加盟店オーナーを集客できるのはもちろん、様々な媒体でマーケティングを行うことで社名や商品名を多くの方に知ってもらえるといったメリットがあります。

ここでは、フランチャイズオーナーを増やすために効果的なオンライン集客を5つご紹介します。

おすすめのオンライン集客|①ホームページ集客

1つ目は、ホームページ集客です。

この記事をご覧になっている方はすでにホームページを作成しているという方も多いと思います。しかし、問い合わせフォームの設置やユーザーにわかりやすいデザイン設計まで意識したホームページを持っている方は少ないのではないでしょうか。

せっかく作ったホームページでも、集客を意識していないと社名やサービス名を検索された時に自分のホームぺージが出てこないといったことも考えられます。

このようにホームページは作成するだけではなく、その後の集客も見据えて設計やデザインを組む必要があるのです。

例えば、来店予約フォームを公式ホームページに入れる場合、住所などをいちいち記入するよりも自動検索機能を実装していた方が記入がスムーズになり、ユーザーが使いやすいと感じます。

他にも、ユーザーがどれくらいサイトに訪問したのか、どのページが1番アクセスされているのかというホームページのアクセス解析なども設定することで、より集客を意識したホームぺージ運用が可能になります。

弊社では、集客に特化したホームページ制作を行っています

ユーザーが使いやすいと感じるデザイン設計や問い合わせ数増加などを意識した設計などを規模や予算に合わせて柔軟に対応いたします。

アクセス解析のやり方や広告運用など、制作後のアフターサポートも行っておりますので、ホームページからの集客でお困りの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

おすすめのオンライン集客|②SEO集客

2つ目は、SEO集客です。

SEOとは、Search Engine Optimization(サーチ・エンジン・オプティマイゼーション)の略称で、和訳すると「検索エンジンの最適化」になります。

具体的にはGoogleやYahoo!といった検索エンジンで、特定のキーワードで検索した際に検索結果の上位に表示させる施策のことを指します。

例えば、ある方が新宿駅周辺で焼肉屋を開業したとします。

SEOを活用して「新宿駅 焼肉屋」や「新宿 焼肉 おすすめ」といったキーワードで上位表示させることでキーワードからの検索流入を増やし、アクセスや問い合わせの向上が見込めるのです。

SEOは低コストで長期的な流入が見込めるといったメリットがある一方で、ジャンルやキーワードによっては成果が出るまで時間かかることや効果的にSEOで集客する場合はある程度の知識やテクニックが必要になるというデメリットもあります。

弊社では、お客様個々の課題解決に向けてより柔軟なアプローチでSEO対策を行なっております

お客様のビジネスジャンルに最適なキーワードの提案からSEOコンテンツの作成、既存コンテンツのブラッシュアップ施策などを実施して、アクセス数アップや売上の向上をサポートいたします。

これまで、お客様サイトのページビュー数250万越え店舗数を2倍以上増加させて全国展開を達成した実績がございます。

お客様のビジネス1つひとつに最適な改善施策をご提案しますので、SEOでお困りの方やWEB集客に力を入れていきたいという方はぜひお気軽にご相談ください。

おすすめのオンライン集客|③リスティング広告

3つ目は、リスティング広告です。

リスティング広告は別名検索連動型広告と呼ばれ、ユーザーが検索したキーワードの検索結果の上部や下部に表示される広告のことを指します。

検索したキーワードに連動して表示されるため、関心の高いユーザーに対して広告をアプローチすることができ、お問い合わせや商品の購入に繋がりやすいというメリットがあります。

例えば、「リスティング広告」というキーワードで検索した場合、以下のような検索結果が表示されます。

リスティング広告の検索結果

引用:Google

リスティング広告はSEOコンテンツよりも上位に表示されるため、ユーザーが検索した際に1番最初に目に入ります。他にも、リスティング広告は入稿後すぐに上位表示される即効性があるため、すぐに結果を出すことが可能です。

メディアエクシードでは、初期投資の少ないリスティング広告運用サービスを展開しております。

弊社はGoogle Partnerバッジを取得しているGoogle認定パートナーであり、データポータルを活用した細かいレポートの共有やマーケティング配信を駆使して効率よく広告を運用いたします。

広告用のLP作成やYouTube動画制作なども合わせて展開しておりますので、広告運用を検討中の方やリスティング広告を打ってみたいという方はお気軽にご相談ください。

おすすめのオンライン集客|④SNS集客

4つ目は、SNS集客です。

集客ができる代表的なSNSには、「Instagram」「Twitter」「Facebook」「LINE」「TikTok」の5つがあり、目的やターゲットに合わせて使い分けることで、効果的に集客することが可能です。

主要SNSのユーザー層や男女比

それぞれのSNSによって年齢層や男女比が異なるため、ご自身のビジネスのターゲット層とマッチしているSNSから運用を始めてみましょう。

例えば、飲食店のフランチャイズをしている方の場合、お食事の写真や動画を投稿できる「Instagram」や「TikTok」との相性が良いと言われています。集客をしながら顧客の予約管理も行いたいという場合は「LINE公式アカウント」が適しているでしょう。

上記のSNSは基本的に登録や運用は無料でできるため、様々なSNSに登録して運用してみることをおすすめします。

おすすめのオンライン集客|⑤ポータルサイトへの掲載

5つ目は、ポータルサイトへの掲載です。

ポータルサイトとは、様々なコンテンツが集約されているサイトを指し、代表的なものに「ホットペッパービューティー」「SUUMO」などが挙げられます。

ポータルサイトは掲載無料のところが多いため、まずはご自身のビジネスジャンルに合ったポータルサイトに掲載してみることをおすすめします。

例えば、飲食店を展開している方なら「ぐるなび」や「食べログ」などに登録をして、ポータルサイトから自分の公式サイトにユーザーが流入する導線を設けることで、お問い合わせの向上が期待できます。

またポータルサイトによっては、サイト内で来店予約が完結できる予約システムを導入しているところもあるため、ポータルサイトだけでも集客が可能になる場合もあります。

おすすめのオンライン集客|⑥Googleマップに店舗情報を掲載

5つ目は、Googleマップに店舗情報を掲載することです。

店舗型ビジネスでフランチャイズ展開している場合は、Googleマップに店舗を登録することが必須になります。

ユーザーはGoogle検索やSNSだけではなく、Googleマップでもお店を探します

そのため、「新宿駅 ラーメン」や「近くの居酒屋」などのキーワードをGoogleマップで検索した時に上位表示させる「MEO」という施策が大切になってきます。

Googleの検索エンジンで同じキーワードを検索した場合にも検索結果にGoogleマップが表示されるため、Googleマップで上位表示することで2つの媒体からのアクセスが見込めるのです。

弊社では、MEO対策を完全成果報酬型で行っております

確実に上位に表示されるまで費用はいただきません。初期費用も無料になっていますので、今後MEOで集客したい方や店舗型ビジネスをもっと拡大させたい方はぜひ1度メディアエクシードにご相談ください。

フランチャイズ本部がすべき集客方法【オフライン編】

フランチャイズにおすすめのオフライン集客

オフライン集客でもお客さまや加盟店オーナーを増やすことは可能です。

オフライン広告では、オンライン集客では獲得が難しいユーザー層へ効果的にアプローチができ、オンライン集客の穴をカバーできるというメリットがあります。

ここでは、フランチャイズオーナーを増やすために効果的なオフライン集客を3つご紹介します。

おすすめのオフライン集客|①チラシや折り込み広告

1つ目は、チラシや折り込み広告です。

新聞の折り込みチラシなどは特定のエリアに焦点を当てた集客が可能になり、地域密着型のフランチャイズと相性が良いです。

地域に密着して新規顧客を増やしながらリピーターに変えることができれば、大規模なWEB広告などを実施しなくても継続的な売上アップが期待できます。

チラシや折り込み広告は特定地域に絞った集客方法のため名前やお店の場所などを覚えてもらいやすく、チラシが届いてからすぐに来店予約へ繋がりやすいというメリットがあります。

特に、チラシなどはインターネットよりも紙の媒体を好む層に効果的で、クーポンなどを添付することでさらなる集客が見込めます。

ただし、チラシや折り込み広告のみの集客では大きな集客が難しいことやターゲットが狭まってしまうなどのデメリットもあるため、リスティング広告などのオンライン広告と合わせた集客体制が最もおすすめです。

おすすめのオフライン集客|②電車広告

2つ目は、電車広告です。

電車内に掲載されている紙の広告や扉に貼られたステッカー広告、ビジョンに映し出された動画広告などもフランチャイズ集客に効果があります。

電車広告ではお店がある最寄駅からユーザーが通いやすいかどうか、その電車を利用するユーザーの年齢層などを上手く選定することが重要になってきます。

広告のサイズや掲載期間によって金額は大きく異なりますが、沿線に住むユーザーに集中してアプローチしたい場合に効果的です。

他にも駅構内に広告を掲載する駅広告も同じようなユーザーにアプローチできるため、合わせて検討してみてください。

おすすめのオフライン集客|③フランチャイズのイベントやセミナーに参加

3つ目は、フランチャイズのイベントやセミナーに参加することです。

フランチャイズ業界では、本部を対象とした集客セミナーや加盟店を増やすための事業説明会などが全国各地で開催されています。

大規模会場で多くのフランチャイズが集まるイベントから小規模会場で実践的な集客ノウハウを勉強できるセミナーまで幅広くあるため、「自分のビジネスの集客をもっと伸ばしたい」「加盟店を集客したい」など、用途に合わせて参加するセミナーを決めましょう。

フランチャイズのオンライン集客ならメディアエクシード

フランチャイズのオンライン集客ならメディアエクシード

メディアエクシードではSEOや広告運用、ホームページ制作などWEB集客に特化したサービスを幅広く展開しています。

特に、フランチャイズビジネスは事業を拡大するためにお客様の集客の他に加盟店オーナーの集客も必須となってくるため、不特定多数の人に自分のビジネスを知ってもらう必要があります。

WEB集客を使えばターゲットを絞った広告や検索エンジンからの集客が可能になり、多くの方にビジネスを知ってもらうことができます。

さらにSNSやSEOは資産性のあるコンテンツとして長期的な集客が期待でき、1度の施策で継続的な集客が見込めるといったメリットもあります。

メディアエクシードでは、集客でお困りの方をWEB集客の面からサポートいたします。お客様のビジネスに合わせてSEOからリスティング広告まで幅広いWEB集客を柔軟に対応いたします。

お見積もりやご相談は無料で承っておりますので、フランチャイズビジネスを多角的に展開していきたい方やWEB集客にご興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

フランチャイズ本部がすべきおすすめの集客方法9選|まとめ

今回は、フランチャイズ本部におすすめしたいオンライン集客とオフライン集客を9個ご紹介しました。

重要なポイントをもう1度おさらいします。

・フランチャイズ集客はオンライン集客がおすすめ
・オーナーが参入しやすいビジネスモデルかどうかも大切
・フランチャイズのイベントやセミナーもおすすめ

フランチャイズの集客はお客様と加盟店の両方が必要になるため、ターゲティングしたユーザーにできるだけ多くアプローチしていく必要があります。

オンライン集客では、SNSや検索エンジンなど様々なサービスを用いて多くのユーザーにご自身のサービスや商品を認知させ、来店予約やお問い合わせの数を増やしていくことが可能です。

メディアエクシードでは、SEOやリスティング広告運用などのWEB集客に特化したサービスを広く展開しています。

現在、多くのフランチャイズ様のWEB集客をサポートさせていただいており、加盟店の増加来店数アップなど様々な形で事業拡大のお手伝いをしています。

お見積もりやお問い合わせは無料で行っております。フランチャイズの集客でお困りの方はぜひメディアエクシードにご相談ください。

 

この記事を書いた人

Web集客相談フォームはこちら!

当ブログの運営をしている株式会社メディアエクシードは、少数精鋭のWebマーケティング会社です。
一言でいえば、少数だからこその強みを生かした「痒いところに手が届く会社」です。

王道のWebマーケティングだけではなく、弊社が自社プロダクトの集客のために、独自で編み出したマーケティング手法を持っており、
そのノウハウの中からクライアント様の業態に合った最適な集客プランをご提案させていただいております。

もし、「現状のWeb施策が成約に繋がっていない、Webで効率的に新規開拓をしたい!」とお考えでしたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせのサービス必須 貴社名 ご担当者名必須 ご担当者名(ふりがな)必須 電話番号 メールアドレス必須 集客に利用されたいホームページのURL 検索キーワードをお知らせください お問い合わせの詳細必須

個人情報に関する同意について

上記を確認の上、ご同意いただける方は
下記の「同意」ボタンを押してください。

必須

関連記事

TOPへ戻る