マーケティングコラム

【最新】SNS広告運用代行に強いおすすめ企業10選と代行費用の相場

SNS広告運用を検討する場合、SNS広告代理店に運用代行を依頼するのがおすすめです。今回はSNS広告運用の基礎知識を解説しつつ大手代理店10社を紹介します。

SNSの利用者数が増加傾向にある昨今、自社の商材やサービスを周知するためにもSNS広告を運用していこうと検討している方も多いと思います。

SNS広告は社内運用することも可能ですが、認知拡大や集客などの効果を最大限に得るなら、SNS広告運用代行サービスの利用を検討する必要があります。

今回は、主要なSNS媒体の一覧と合わせて、SNS運用やSNS代行との違い・代行費用の相場といった基礎知識を解説しつつ、おすすめの大手SNS広告代理店を紹介していくので参考にしてみてください。

SNS広告の基礎知識

スマホでSNSを見る女性

大手SNS広告代理店を紹介していく前に、まずは代理店に見積もりを依頼する前に知っておきたいSNS広告の基本的な知識を解説していきます。

SNS広告とはInstagram・Facebook・TikTok・X(旧:Twitter)などのSNSのフィードやタイムラインに表示される広告で、商品やサービスを多くのユーザーに認知してもらうことができます。

現在、広告を表示させられる主なSNS媒体は以下の6つで、それぞれに登録人数やユーザー層の違いがあるため、ニーズに合ったSNS媒体を選ぶことが大切です。

媒体名 Instagram Facebook TikTok X(旧:Twitter) LINE YouTube
アクティブ
ユーザー
※日本国内
3,300万人 2,600万人 1,700万人 6,600万人 9,500万人 7,100万人
利用者数の
多い年齢層
10代~20代 30代~40代 10代~20代 10代~40代 10代~60代 10代~30代
親和性の高い商材 ・アパレル
・美容
・飲食
・観光
・不動産
・EC
・エンターテイメント
・美容
・日用品
・食品
・アプリ
・飲食
・漫画
・アニメ
・ゲーム
・美容
・イベント
・美容
・食品
・エンターテイメント
・アパレル
・トレンド商品
・新商品

漠然と「お客様を増やしたい」「商品を幅広く知ってほしい」と考えている方も多いと思うので、まずは本項に目を通しながらSNS広告でどのような効果を得たいか、明確にしていきましょう。

SNS広告運用代行とSNS運用やSNS代行の違い

SNS広告運用代行は広告の提案・作成・出稿・分析などを代行するサービスで、SNS代行やSNS運用代行サービスはアカウント設計や投稿の作成など、アカウントの運用を代行するサービスになります。

SNS広告運用とSNS運用はどちらもマーケティングの手法ですが、SNS運用ではフォロワーの獲得やユーザーとのコミュニケーションが大きな目的となるため、運用方針によっては販売促進に直結することはありません。

とはいえ、SNS運用には「認知度を高める」「エンドユーザーの生の声を聞ける」という効果もあるので、SNS広告運用とSNS運用を総じて「SNS運用」と呼ぶ場合もあります。

SNSを利用した認知拡大や集客を考えている場合は、まずはSNS広告運用とSNS運用のどちらが希望に近いかを明らかにしておきましょう。

SNS広告に期待できる効果

冒頭で、SNS広告を利用すれば認知拡大や集客が叶うとお伝えしましたが、SNS広告の強みは狙ったユーザー層にピンポイントでアピールできるという点です。

ここでは、SNS広告の効果として以下の4つを解説していくので、SNS広告運用代行を依頼するか検討中の方は目を通してみてください。

SNS広告の効果
  • ・若者への認知拡大
  • ・精度の高いターゲティング
  • ・爆発的な拡散力
  • ・高い費用対効果
  • 若者への認知拡大

    InstagramやTikTokといったSNSは10代~20代のアクティブユーザーが多く、若者向けの商品やサービスとの相性は抜群です。

    さらに、近年はハッシュタグを用いて情報を検索する「タグる」という言葉が誕生しており、SNSは娯楽だけでなく情報収集の役割も担っています。

    そのため、SNSは能動的に情報を収集したいと感じて利用している若者ユーザーも多く、購買にも繋がりやすい広告配信媒体と言えます。

    精度の高いターゲティング

    広告を出稿する際は「どのようなユーザーに知ってもらいたいか」を詳細に決めますが、SNS媒体であればユーザー属性を絞り込んだうえで広告を表示させることが可能です。

    例えば、Instagramの場合、Facebookと紐付いているアカウントであれば詳細な絞り込みができるので、商材やサービスと相性の良いユーザーを狙って広告を表示させられます。

    Instagramでターゲティングできる項目
  • ・地域
  • ・年齢
  • ・性別
  • ・興味関心
  • ・行動
  • 広告を出稿するSNSによってターゲティングできる項目は違うものの「趣味」や「フォロワーが似ているアカウント」など、様々な手法でユーザーを絞り込むことができるのはSNS広告の強みと言えます。

    爆発的な拡散力

    SNSは「いいね」「シェア」「リポスト」など、投稿を拡散する機能が備わっているため、広告の内容や質によっては爆発的に拡散される可能性があります。

    ターゲット属性以外のユーザーに広まることになり、商品の認知を得られるだけでなく、こちらが想定していなかったユーザー層の購買にも繋がります。

    SNS広告を出す際は、バナーや動画のクオリティにもこだわりながら、ユーザーによる拡散を狙っていきましょう。

    高い費用対効果

    後ほど詳しく解説していきますが、SNS広告はクリックや動画視聴など決められた行動に対して広告費が課金される方式が多く用いられています。

    商品やサービスに興味がないユーザーに対しては費用を使う必要がないので、上手に運用できれば費用対効果の高さが実感できるでしょう。

    ただし、SNS広告で高い効果を得るにはSNS広告運用に関する経験やノウハウが必要となり、未経験者が一朝一夕で効果を出せるものではありません。

    いずれはSNS広告運用のインハウス化を視野に入れている場合でも、最初は経験豊富な大手SNS広告代理店と協力しながら知識を蓄えていくのがおすすめです。

    SNS広告代理店の代行費用の相場とサービス範囲

    SNS広告の効果を分析する

    SNS広告運用代行を代理店に依頼する場合、料金の相場やサービス範囲は大きな判断基準となるため、契約する前にしっかりと確認しておくことで代理店選びに失敗しません。

    本項では、SNS広告の課金方式についても詳しく解説していくので、SNS広告に使う予算を検討する際に参考にしてみてください。

    SNS広告代理店では商材の分析~レポート作成までお任せ

    SNS広告を出稿する際の大まかなフローは以下の通りで、SNS広告代理店によってはサービス範囲外になる部分もあるので注意が必要です。

    STEP1
    ヒアリング
    お問い合わせ後、商材の特徴や配信希望の地域、ターゲットの属性などを確認します。
    STEP2
    調査・分析・提案
    競合のSNS広告やお客様の商材・サービスに対するニーズを分析し、ご希望に合った最適な提案をします。
    STEP3
    広告作成
    ユーザーに効果的に訴求できるような広告を作成していきます。
    ※代理店によってはクリエイティブ製作を行っていないこともあるので注意が必要です。
    STEP4
    配信開始
    アカウント設定や広告の設定など全て代理店で行います。
    STEP5
    運用状況の分析
    SNS広告の運用状況を、定期的にレポートでお知らせします。
    想定通りの効果が出ない場合は運用の調整を行います。

    一連のサービスの中でもクリエイティブ製作は代理店によって受け付けていなかったり、別料金がかかったりする場合もあるので、依頼を検討する場合は見積もり時に必ず確認しておきましょう。

    また、レポートの作成頻度は週次や月次が予想されるので、運用代行代理店と密な連携を取りたいという方はレポート頻度についても尋ねておくといいかもしれません。

    SNS広告の課金方式一覧

    SNS広告はクリックやインプレッション、動画の再生などが行われた時点で費用が発生する成果報酬型の課金方式が多く採用されています。

    課金方式 費用が発生する条件 費用の相場 対応するSNS媒体
    CPC クリック 1クリックあたり
    40円~200円
    ・Instagram
    ・Facebook
    ・TikTok
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    ・YouTube
    CPM インプレッション 1,000インプレッションあたり
    300円~600円
    ・Instagram
    ・Facebook
    ・TikTok
    ・X
    ・LINE
    ・YouTube
    CPV 動画の再生 1再生あたり
    4円~20円
    ・Instagram
    ・Facebook
    ・TikTok
    ・X
    ・YouTube
    CPI アプリのインストールや起動回数 1件あたり
    100円~250円
    ・Instagram
    ・X
    CPE いいね・リポストなど 1回あたり
    40円~100円
    ・X
    CPF Xの場合|フォロー
    LINEの場合|友だち追加
    1件あたり
    40円~100円
    ・X
    ・LINE
    期間契約 ユーザーの行動に関係なく、
    契約期間ごとの固定金額で配信
    インフィード広告|42万円~
    起動画面広告|500万円前後
    ハッシュタグチャレンジ|1,000万円~
    ・TikTok

    広告費はSNS媒体・商材やサービスのジャンル・広告枠などによって上下しますが、1月あたり20万円~30万円を目安にしつつ、新ブランド発表やキャンペーン告知など大規模な認知拡大を狙う場合は100万円単位で広告を出すこともあります。

    また、TikTokのように広告枠を予約することで広告を表示させることも可能で、広告費が変動しないというメリットはありますが、思ったほどの効果が得られない場合もあるので注意が必要です。

    SNS広告代理店によっては広告費の下限を設けていることもあるので、少額でSNS広告を運用していきたいという方は見積もりを依頼する際に予算を伝えて確認しておきましょう。

    相場は初期費用5万円・手数料20%

    SNS広告の運用代行を大手SNS広告代理店に依頼する場合、広告費とは別に初期費用や手数料などの代行費用が発生します。

    代行費用の相場は以下の通りで、代理店によっては初期費用が無料であったり、広告費が多い場合は手数料が一律になったりするので、気になる代理店は予算を伝えた上で見積もりを取るようにしましょう。

    SNS広告運用代行の費用の相場
    • ・初期費用:50,000円
    • ・手数料:広告費の20%

    また、クリエイティブ製作を依頼するのであれば、代理店によっては別途料金が必要な場合や外注している場合もあるため、問い合わせる際にクリエイティブ製作の有無を記載しておくと安心です。

    SNS広告代理店の選び方

    代理店を選ぶ男性

    ここまで、SNS広告の基礎知識としてSNS運用・SNS代行とのサービスの違いや課金方式一覧、代行費用の相場などを解説してきました。

    「自社でSNS広告を運用していくのは難しそうだ」と感じた方もいると思いますが、大手SNS広告代理店を選ぶ際は以下の5つの基準で選んでみてください。

    SNS広告代理店の選定基準一覧
    • ・広告を出せるSNS媒体の豊富さ
    • ・料金設定やサービス内容の明確さ
    • ・対応の迅速さ
    • ・提案内容の妥当性
    • ・SNS広告運用の実績

    また、SNS広告代理店によっては詳しいサービスを記載していないこともあるので、少しでも気になる代理店は問い合わせて詳細を確認してみましょう。

    広告を出せるSNS媒体の豊富さ

    SNS広告の代行を依頼する代理店を選ぶ際、必ず確認しておきたいのは対応しているSNS媒体の豊富さです。

    SNS広告を運用していく場合、複数のSNS媒体を利用することもありますし、今後、商材やサービスの幅が広がったときに別のSNS媒体への広告出稿を検討することも考えられます。

    代理店によっては一部のSNSにしか対応していないこともあるので「複数のSNS広告代理店とやり取りしていくのは避けたい」という場合は、あらかじめ対応できるSNS媒体が多い代理店を選んでおきましょう。

    料金設定やサービス内容の明確さ

    SNS広告代行には広告費用とは別に代行費用として初期費用や手数料などが必要となりますが、料金設定やサービスの範囲は代理店によって様々です。

    特に、クリエイティブ製作を依頼する場合は別途料金が発生する代理店もあるので、見積もり時に予算内で希望するサービスが全て収まっているかも確認が必要となります。

    見積もりを依頼する際は、本記事のSNS出稿フロー一覧を参考にして「どの範囲まで対応してほしいのか」「クリエイティブ製作を依頼するか」なども明確にしておきましょう。

    対応の迅速さ

    見積もりを依頼する際はメールやお問い合わせフォームを利用しますが、レスポンスの早さも確認しておきたいポイントです。

    SNS広告運用を代行する場合、運用担当者は他のクライアントにも対応が必要であるため、急なキャンペーンの変更などはどうしてもタイムラグが生じてしまいます。

    最初の問い合わせ時からレスポンスが遅いSNS広告代理店は、密な連携を取るのが難しく、急な変更に対する対応スピードも遅くなる可能性が高いと言えます。

    提案内容の妥当性

    多くの大手SNS広告代理店で無料の分析・提案を行っていますが、分析・提案内容の妥当性も重要な選定基準となります。

    希望している内容とズレた提案であれば別の代理店を検討するのはもちろん、分析や提案によく分からない数字ばかりが並んでいる場合は細かく質問してみましょう。

    丁寧に説明してもらえないという代理店は、運用開始しても分析レポートが分かりにくく、期待した効果が得られないと後悔することも考えられます。

    必ず複数の代理店に問い合わせて「納得のできる提案をしてくれる」「質問に丁寧に答えてくれる」といった部分も確認してみてください。

    SNS広告運用の実績

    SNS広告代理店を選ぶ場合は代理店の運用代行実績を確認して、自社の商材・サービスに似たジャンルの経験があるかを見ておきましょう。

    SNS広告運用代行を依頼する大きなメリットは、豊富な経験やノウハウを持ったプロによる費用対効果の高い運用が期待できる点です。

    自社の商材・サービスの魅力を最大限にアピールできるように、代理店が経験したことのある業界やクリエイティブ製作の質なども確認してみてください。

    おすすめの大手SNS広告代理店10選

    ここからは、SNS広告の運用代行サービスを行っている大手代理店10社の基本情報などを一覧形式で紹介していきます。

    代理店によってサービス内容や対応できるSNS媒体など特色があるので比較検討するためにも、少しでも気になる代理店は余さず問い合わせしてみてください。

    ①株式会社メディアエクシード

    メディアエクシードホームページ

    会社名 株式会社メディアエクシード
    住所 〒160-0022
    東京都新宿区新宿2丁目3-11 VORT新宿御苑 7F
    電話番号 03-6380-1748
    営業時間 10:00~19:00
    ※土・日・祝日は休み
    サービス内容 ・ウェブメディア運営事業
    ・ウェブ広告事業
    ・広告代理事業
    ・BtoB向けウェブマーケティング
    ・ホームページ企画・制作・保守管理
    ・各種システム開発
    ・マーケティング分析ツール販売運営
    ・YouTube内検索順位チェックツール運営
    ・YouTubeチャンネル運営事業
    ・動画制作及び動画マーケティング事業
    ・ECサイト運営
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・TikTok
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    ・YouTube
    ・Pinterest
    ・Pangle
    費用 初期費用:30,000円
    運用手数料:広告費用の20%(※広告費が15万円以下の場合は一律3万円)
    契約期間 3ヵ月~
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・面倒なサーバー管理やタグ設置なども全てお任せ
    • ・他のSNS広告代理店に依頼している広告の運用状況も相談可能
    • ・美容・金融での広告運用経験が豊富

    株式会社メディアエクシードは東京都に本社を置くWebマーケティング会社で、様々なSNS媒体やアプリケーションでの広告を配信することが可能です。

    弊社では、クリエイティブ製作にも対応しておりバナーや動画はもちろん、LP(ランディングページ)やホームページの改善など幅広いサービスでお客様のマーケティングを徹底サポートしていきます。

    また、弊社は広告運用のセカンドオピニオンも行っているので、現在SNS広告を運用しているものの効果が出ないという方は気軽にご相談ください。

    ②株式会社グラッドキューブ

    株式会社グラッドキューブ

    出典:株式会社グラッドキューブ

    会社名 株式会社グラッドキューブ
    住所 〒541-0048
    大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル 8F
    電話番号 0120-96-3740
    営業時間 10:00~19:00
    ※土・日・祝日は休み
    サービス内容 ・各種広告運用代行
    ・ウェブサイト作成
    ・YouTubeチャンネル運用代行
    ・アクセス解析
    ・LPO・CROコンサルティング
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    ・YouTube
    ・アプリ など
    費用 初期費用:不明
    運用手数料:広告費用の20%
    ※一部SNS媒体は広告費50万円以上~
    契約期間 1ヵ月~
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・クライアントごとに専任チームを組んでSNS広告を運用
    • ・動画広告の製作にも対応可能(別途料金が必要)
    • ・MetaやXの正規代理店に認定されている

    株式会社グラッドキューブは大阪府に本社を置くWebマーケティング会社で、GoogleやMeta、Xなどの広告に関する認定資格を保有した広告のプロに広告運用を依頼できます。

    また、クライアントごとに専任のチームを組んで広告運用していく点も強みで、ウェブでの会議にもいつでも対応できる体制が整えられています。

    広告費は50万円という下限が定められているため、初めてSNS広告を出すという方にはハードルが高いものの、大規模なマーケティングを検討している方にはおすすめです。

    ③株式会社メディックス

    株式会社メディックス

    出典:株式会社メディックス

    会社名 株式会社メディックス
    住所 〒101-0051
    東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング 19F
    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    サービス内容 ・デジタルマーケティングの総合コンサルティング
    ・マーケティング計画・プロモーション計画・広告戦略の企画・提案
    ・クリエイティブ製作
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・TikTok
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    ・YouTube
    費用 見積もりによる
    契約期間 要確認
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・クリエイティブ製作も依頼可能
    • ・MetaやXの正規代理店に認定されている
    • ・広告運用にインハウス化支援サービスあり

    株式会社メディックスはWebマーケティングに関するサービスを網羅した会社で、SNS広告運用代行だけでなくLP(ランディングページ)の改善やECサイトのリニューアルなども依頼可能です。

    配信するユーザーのターゲティングやクリエイティブ製作まで専門スタッフがチームを組んで行うので、効果的な広告運用代行が期待できます。

    また、アパレルや不動産、メーカーなど幅広い業界の広告運用代行の経験が蓄積されているので、自社の商材・サービスとのミスマッチが不安な方にもおすすめです。

    ④株式会社アイレップ

    株式会社アイレップ

    出典:株式会社アイレップ

    会社名 株式会社アイレップ
    住所 〒150-6021
    東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー 21F
    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    サービス内容 ・広告代理事業
    ・ソリューション事業
    ・クリエイティブ事業
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・TikTok
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    ・YouTube
    費用 見積もりによる
    契約期間 要確認
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・独自のSNS広告運用ツールを利用した徹底的な分析が可能
    • ・クオリティの高いクリエイティブ製作が可能
    • ・クリエイターと連携してクオリティの高い広告を製作している

    株式会社アイレップは1997年創業の会社で比較的歴史のある会社となっており、MetaやGoogle広告の有資格者が多数在籍しています。

    特に、TikTok広告に関しては縦型動画を徹底的に研究したTikTok専門チームを設立するなど力を入れており、最新の流行に合わせたクリエイティブ製作も依頼可能です。

    アイレップの強みはPDCAサイクルを回す速さにあり、独自のSNS広告運用ツールを活用しつつ、迅速な効果改善を実現しています。

    ⑤株式会社THE MOLTS

    株式会社THE MOLTS

    出典:株式会社THE MOLTS

    会社名 株式会社THE MOLTS
    住所 〒152-0032
    東京都目黒区平町2-13-5
    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    サービス内容 ・デジタルマーケティング支援事業
    ・新規事業開発
    ・投資事業
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・TikTok
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    ・Linkedin
    費用 広告の月額予算:200万円~
    契約期間 6ヵ月~
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・業界歴10年以上のプロが多数在籍
    • ・SNS広告運用のインハウス化支援サービスあり
    • ・メンバー1人が担当するクライアント数が多すぎない

    株式会社THE MOLTSは東京都に本社を置くWebマーケティング会社で、SNS広告運用代行業務だけでなくバナーやLP(ランディングページ)の作成にも対応しています。

    また、THE MOLTSではメンバー1人あたり平均で5社のクライアントを担当しており、クライアントに深くかかわることができる体制となっています。

    広告予算の金額が高くはありますが、自社の商材・サービスをどのように売り出せばいいのか分からないという方でも安心して相談できるので、初めてSNS広告運用する場合にもおすすめです。

    ⑥株式会社ユニアド

    株式会社ユニアド

    出典:株式会社ユニアド

    会社名 株式会社ユニアド
    住所 〒107-0062
    東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル東館 7F
    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    サービス内容 ・リスティング広告・SNS広告・動画広告の企画・運用
    ・マーケティング支援
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・LINE
    ・YouTube
    ・Audience Network
    費用 初期費用:50,000円
    運用手数料:広告費用の20%
    契約期間 定めなし
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・Audience Network対応で様々なアプリへの広告配信が可能
    • ・契約期間の定めがないため短期間のSNS広告配信もできる
    • ・SNS広告の予算が少額でも安心して依頼できる

    株式会社ユニアドでは官公庁・医療・金融・メーカーなどの広告運用代行経験が豊富で、どのような業界であっても安心してSNS広告運用代行を任せられます。

    また、Audience Networkを利用した広告配信にも対応しているため、SNS媒体だけでなく様々なジャンルのアプリに広告を表示させたい方におすすめです。

    ユニアドでは広告費の下限や契約期間が定められていないので、SNS広告の予算が少ない場合や広告の配信期間が短期という場合などにも検討してみてください。

    ⑦アナグラム株式会社

    アナグラム株式会社

    出典:アナグラム株式会社

    会社名 アナグラム株式会社
    住所 〒151-0051
    東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目4-4 フィールド北参道 1F・2F
    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    営業時間 9:00~18:00
    ※土・日・祝日は休み
    サービス内容 ・各種広告運用代行
    ・広告運用のインハウス化支援
    ・マーケティング支援
    ・クリエイティブ製作支援
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・TikTok
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    ・YouTube
    ・Pinterest
    費用 初期費用:不明
    運用手数料:広告費用の20%
    契約期間 要確認
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・クリエイティブ製作も依頼可能(別途料金が必要)
    • ・日本国外のプロモーションも依頼可能
    • ・SNS広告の自社運用を支援するサービスあり

    アナグラム株式会社はクリエイティブ製作の依頼も可能なSNS広告代理店で、アパレル・美容・住宅・金融・製薬会社など様々なジャンルのSNS広告運用実績があります。

    また、アナグラムでは英語やドイツ語などに対応したSNS広告配信も可能で、日本以外の国での認知拡大や集客を検討している場合も安心して相談できます。

    対応しているSNS媒体も豊富で、広告費の下限が定められていないため「今はSNS広告の予算が少ないが今後は大規模に……」と考えている方におすすめです。

    ⑧株式会社プロモスト

    株式会社プロモスト

    出典:株式会社プロモスト

    会社名 株式会社プロモスト
    住所 〒104-0061
    東京都中央区銀座1-13-15 ダイワロイヤル銀座ビル オフィスフロア2F
    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    サービス内容 ・Webマーケティング
    ・Webコンテンツ制作
    ・Webリスクマネジメント
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    費用 初期費用:見積もりによる
    運用手数料:50,000円~
    契約期間 3ヵ月~
    ※LINE広告運用代行のみ6ヵ月~
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・クリエイティブ製作も依頼可能(別途料金が必要)
    • ・予算に合わせた提案をしてくれる
    • ・InstagramやYouTubeなどSNS運用代行も依頼可能

    株式会社プロモストは東京都と福岡県にオフィスを置いているWebマーケティング会社で、サジェストチェックツールなどの販売も行っています。

    アクティブユーザーの多いInstagram・Facebook・X・LINEでのSNS広告運用代行が依頼でき、長期目線でじっくりと認知や集客を伸ばしていくことが可能です。

    また、クリエイティブ製作にも対応しているため、バナーや動画などの素材がなくて困っているという方におすすめです。

    ⑨株式会社ADrim

    出典:株式会社ADrim

    会社名 株式会社ADrim
    住所 〒101-0054
    東京都千代田区神田錦町2-2-1 WeWork KANDA SQUARE内 11F
    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    サービス内容 ・デジタルマーケティング事業
    ・マーケティングソリューション事業
    ・エンターテイメント事業
    ・Webサービス事業
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・TikTok
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    ・YouTube など
    費用 【広告費が250,000円未満の場合】
    初期費用:無料
    運用手数料:50,000円

    【広告費が250,000円以上の場合】
    初期費用:無料
    運用手数料:広告費の20%
    契約期間 要確認
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・予算が決まっていない段階でも相談が可能
    • ・Google認定資格を持った運用者に代行を依頼できる
    • ・複数メディアでの広告配信を提案してくれる

    株式会社ADrimは1月あたり約1,000社の広告運用代行を行うSNS広告代理店で、広告運用の実績が業界問わず豊富です。

    また、広告運用の担当者は全員がGoogle Partnerの認定を受けているので、クライアントそれぞれの希望に合わせたSNS広告の提案ができます。

    対応できるSNS媒体は多岐に渡り、GoogleやYahoo!での広告運用代行も依頼できるので、1度に複数のメディアで広告配信していきたい方におすすめです。

    ⑩株式会社ライトアップ

    株式会社ライトアップ

    出典:株式会社ライトアップ

    会社名 株式会社ライトアップ
    住所 〒150-0002
    東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー 32F
    電話番号 03-5784-0702
    営業時間 10:00~19:00
    お問い合わせ お問い合わせフォーム
    サービス内容 ・AIビギナーズラボ(AI開発)
    ・中小企業に特化したAI活用研修
    ・ツール販売
    ・補助金・助成金活用支援
    対応媒体 ・Instagram
    ・Facebook
    ・X(旧:Twitter)
    ・LINE
    費用 運用手数料:広告費用の30%
    ※月額利用料金100,000円~
    契約期間 要確認
    公式HP 公式サイトはこちら
    おすすめポイント
    • ・広告専門会社とタッグを組んでSNS広告運用を最適化
    • ・フォロワーを獲得するための広告運用も依頼可能
    • ・SNS運用代行も合わせて依頼可能

    株式会社ライトアップはAI事業にも力を入れているSNS広告代理店で、食品メーカーや建築メーカーなどのSNS広告運用を代行してきた実績があります。

    また、SNS運用代行も依頼できるので、SNS広告と合わせてフォロワーの獲得やユーザーとのコミュニケーションなどを任せることができます。

    運用手数料は30%と割高に感じるかもしれませんが、初期費用なしでSNS広告運用を導入できるため、低予算なので困っているという方におすすめです。

    SNS広告運用代行に強いおすすめ企業10選|まとめ

    今回はSNS広告運用の代行費用の相場・SNS運用やSNS代行との違いといった基礎知識と合わせて、大手SNS広告代理店10社を紹介してきました。

    SNS広告運用代行の需要が高まる昨今、代理店の数も増えてきているので代理店選びも一苦労かもしれませんが、気になる代理店は分析・提案・見積もりなどを依頼して比較検討するのがおすすめです。

    代理店を選ぶ際に確認しておきたいポイントも解説しましたので、本記事を参考にマーケティングのパートナーとしてふさわしいSNS広告代理店を探してみてください。

    無料相談・お問い合わせはこちら

     

    この記事を書いた人

    Web集客相談フォームはこちら!

    当ブログの運営をしている株式会社メディアエクシードは、少数精鋭のWebマーケティング会社です。
    一言でいえば、少数だからこその強みを生かした「痒いところに手が届く会社」です。

    王道のWebマーケティングだけではなく、弊社が自社プロダクトの集客のために、独自で編み出したマーケティング手法を持っており、
    そのノウハウの中からクライアント様の業態に合った最適な集客プランをご提案させていただいております。

    もし、「現状のWeb施策が成約に繋がっていない、Webで効率的に新規開拓をしたい!」とお考えでしたら、お気軽にご相談ください。

    お問い合わせのサービス必須 貴社名 ご担当者名必須 ご担当者名(ふりがな)必須 電話番号 メールアドレス必須 集客に利用されたいホームページのURL 検索キーワードをお知らせください お問い合わせの詳細必須

    個人情報に関する同意について

    上記を確認の上、ご同意いただける方は
    下記の「同意」ボタンを押してください。

    必須

    関連記事

    TOPへ戻る