マーケティングブログ

不動産が行いたい成功する集客11選!『成功するコツ』も詳しく解説!

最近、InstaramやTikTokなどを活用した集客方法を活用している不動産が非常に増えています。多くある不動産の中でも成功する集客をするためにはいくつかのコツが欠かせません。成功する集客のコツを始め不動産と相性の良い集客方法をご紹介!

集客の実施はどの業界でも欠かせないことですが、不動産においては集客の実施が特に重要になってきます。

集客の実施が重要だとはわかっていても
「どうやって集客したらいいの?」
「どうせ実施するなら効果的な施策を実施したい!」
「そもそも不動産と相性のいい集客って何?」

など、お悩みの方もいらっしゃると思います。

しかし、不動産だからこそ実施してほしい相性のいい集客方法がたくさんあります!

集客を成功させるために気を付けたい点を始め、不動産と相性のいい集客方法など11個の集客方法をご紹介したので、集客でお悩みの方は是非1度ご覧ください。

集客を成功させるコツは?これだけは気を付けたい事3選!

街並み

集客を実施するなら成功する集客方法を実施したいですよね?
実施した集客方法を成功させるために気を付けておきたい点がいくつかあります。

今回は集客を成功させるために注意したい点を3つに絞り、それぞれ解説します!

  

①各ターゲット層に分けたアプローチを取り入れること

集客を実施する際はそれぞれのターゲット層に合った集客方法を使い分けることが大切です。

各ターゲット層に合った集客の方法を考える前にターゲット層を明確に決めておくことも欠かせません。ターゲット層を明確に決めることができたら、それぞれのターゲット層の特徴や性質を把握したうえで集客の方法を考案しましょう。

例えば、SNSを活用していない世代の方がターゲットならデジタルではない集客方法が効果的ですが、手段だけでなく集客時に使う言葉の表現や文言を工夫することも各ターゲット層に合わせたアプローチの1つです。

まずはターゲット層を明確にするところから始めましょう。

  

②集客方法に合った適切な対策を実施すること

効果的な集客を実施しても適切な対策ができていないために効果を得られないという場合もあるので、実施した集客方法に実施するべき施策がある場合は実施することをおすすめします。

集客方法の中には個人では対応しきれない施策もあり、個人ができる範囲は限りがあるので専用の業者や会社に頼んだ方が効果を得られる場合が多いです。

中途半端に費用をかけて実施して効果を得られないよりは、少し費用は掛かってしまっても確かな効果を得られる方法を実施したいという方が多いと思うので、効果を得るためにも集客方法に合った対策を実施しましょう。

  

③他社と差別化を図ること

集客をするにあたって欠かせないのが他社との差別化です。
他の不動産よりも自身の不動産が優れている点や異なる点・魅力・特徴を上手に伝えることができると、集客の効果を得られやすくなります。

自社ならではの特徴や魅力を各ターゲットの特徴や性質に合わせて発信することができるとより効果を感じることが可能です。

不動産だからこそ実施したい集客方法11選

不動産

集客の方法は非常にたくさんあると思いますが、その中でも不動産との相性が抜群にいい集客方法もいくつかあります。

今回は不動産と相性が非常にいい集客方法を始め、様々な集客の方法を11種類集めましたので集客にお悩みの方は是非ご覧ください!

  

公式WEBサイトの活用とSEO対策でサイトの上位表示!

公式WEBサイトはオフィシャルサイトとも言われインターネット上で自社について紹介しているホームページのことを示し、そこからお問い合わせや連絡なども取れるように設定することが可能です。

この集客方法は全ての業界におすすめしたい集客方法で、既に実施されている企業やお店が非常に多いため、公式WEBサイトを作成しただけでは情報に埋もれてしまいお客様の目に触れにくいため集客に繋がりません

多くある公式WEBサイトの中に埋もれず人の目に付けやすくするためにもSEO対策を実施して検索結果に上位表示させる方法が効果的です。

    

公式WEBサイトが有ると無いでは何が違う?

公式WEBサイトが有ると無いとでは集客の結果もそうですし、企業や店舗の知名度も非常に異なってきます。

不動産を探している方が「不動産 新宿」などのキーワードで検索をした際に公式WEBサイトを開設し、SEO対策を実施していることでどの競合よりも1番最初にお客様の目に入れることが可能です。

検索結果の上位に表示されるとお客様の目に1番最初に触れることができ知名度向上に繋がるだけでなく、信頼性や安心感を与えることもできます。SEO対策は公式WEBサイトの作成と同時に実施したい対策です。

    

公式WEBサイトは個人でも作れる?

公式WEBサイトは個人でも作成可能ですが、SEO対策のことを考えると最初から専門の業者へ依頼することをおすすめします。

後ほどご説明いたしますが、SEO対策を個人で行うことは非常に困難を極めるので専門の業者や会社へ依頼する方法が主流です。SEO対策を実施する際に重要になってくるのがWEBサイトのクオリティーです。

安いソフトを購入して個人でサイトの作成をすることは可能ですが、クオリティーの高いサイトを作るのは難しく、クオリティーが低くなってしまうと上位表示をさせるのに時間が掛かってしまうので、WEBサイトから集客を得たい方は専門の業者や会社へ依頼することをおすすめします。

集客に強いWEBサイト作成はお任せください!

    

SEO対策で上位表示させる方法は?個人でもできる?

公式サイトにSEO対策を行って上位表示させることを個人で行うことは不可能に等しいので専門の業者や会社へ依頼する方が大多数です。

経験・知識豊富な方が所属している専門の業者や会社へ依頼してSEO対策を行うことで上位表示の期待ができ、集客に直接繋げることができます!

弊社もWEBサイト制作からSEO対策まで行っており、知識・経験豊富なメンバーが対応しております。WEBサイトの作成時から内部SEOを考慮して作成しますので集客に強いサイト制作が可能です。

SEO対策はこちら

  

リスティング広告

リスティング広告の例

リスティング広告は検索連動型広告とも呼ばれ、Yahoo!やGoogleなどで一定のキーワードを検索した際に検索結果の上部・下部に表示される広告のことを指します。

不動産の名前ピンポイントだけでなく、設定したキーワードが検索されると表示されるので多くのお客様の目に触れることが可能な集客方法の1つです。

    

リスティング広告を実施した際の効果は?

リスティング広告は広告を掲載する場所がYahoo!と検索エンジンシェアで世界1位を誇るGoogleのため、知名度の向上に繋がりやすい集客方法の1つです。

多くの方の目に触れることは可能ですが広告であることがわかってしまうのでクリックされるという確証はなく、確実にクリックしてほしい場合はWEBサイトのSEO対策の方が最適です。

    

リスティング広告の実施方法は?企業に依頼?

リスティング広告は簡単に個人で施策できる集客方法です。
Google広告に登録をしアカウントを開設し、広告を作成します。この時に配信開始日と終了日や配信地域・1日の予算とクリック単価などを決めることができます。

配信条件さえ決まってしまえば広告文の作成、広告見出し・リンク先URL・説明文の記入をするとGoogleによって審査され、審査に通ることができて初めて広告の配信が可能です。

  

不動産と相性ピッタリ!YouTubeチャンネルの活用

不動産と相性が抜群な集客方法の1つがYouTubeチャンネルの活用です!
YouTubeチャンネルは多くの人々に視聴されている動画媒体なのでYouTubeで人気が出たり、チャンネル登録者数や動画のいいね!数が増えるとそこから集客に繋げることができます。

さらにYouTubeチャンネルの活用をすると来客やお問い合わせだけでなく「契約」に繋げることも可能です。

    

不動産と相性ピッタリなのはYouTubeチャンネル!?

不動産はYouTubeでおすすめしたい物件の内装や家具配置イメージなどを動画で配信することができるなど、不動産がYouTubeを活用する方法は豊富にあります。

コロナウイルス感染症の影響で対面で行われる内見を好まない方も多いかもしれませんが、YouTubeで物件の内装動画を撮影して配信することで内見と同じように部屋の内装を見ることが可能です。

さらに、担当の方と打合せを経て内見日を約束するという手間を省いて内装を見ることができるのでお客様は気軽に視聴でき、その物件を気に入った方はお問い合わせ・契約に繋げることができます

YouTubeチャンネルを育てて、需要のあるコンテンツを興味をそそるサムネイルを添えて配信するだけで集客が可能です。

素敵なサムネイル作成はこちらから!

    

効果的なYouTubeチャンネルの運営方法は?

人々の目に触れる知名度のあるYouTubeチャンネルの運営を個人で行うのは難しいうえに時間が掛かってしまいます。

YouTubeのチャンネルの設立自体は誰にでもできますが、チャンネルを育てて動画を配信するという工程が難しいでしょう。動画の内容だけでなく目を引くサムネイルやキャッチコピーなども欠かせませんので、こちらも専門の会社に依頼する方が多いです。

弊社は自社自らがYouTubeチャンネルを運営・育てて身に付けたノウハウをフル活用してYouTubeチャンネルの運営から動画の撮影・編集・サムネイルの作成などすべての作業を行うこともできます。

不動産と相性抜群のYouTubeチャンネル運営で集客につなげたい方はぜひ1度ご相談ください!

YouTube動画作成・運用致します。

  

SNS集客

不動産と相性の良い集客の1つとして、ここ近年で実施している方が非常に増えているのがSNS集客です。

FacebookやInstagram・Twitter・TikTokなどのSNSを活用して不動産の集客を行う方法でYouTubeチャンネルの運営と少し似ていますが、YouTubeチャンネルの運営よりは比較的簡単なので、挑戦しやすい集客方法の1つになっています。

    

SNS集客って本当に効果ある?

SNS集客もYouTube同様、内装のショートビデオを配信することで視聴者へ宣伝することが可能です。
InstagramやTikTokは視聴している方が非常に多い傾向にあるので、ターゲット層に合った物件の内装を配信することでお問い合わせに繋がり、最終的には契約に繋がるケースも少なくありません。

動画を見て興味を持った方1人1人と個人でメッセージのやり取りもできるので親身になって対応してくれたという印象をあたえることもでき、言葉や文章では伝えずらい内装などもSNSを活用して動画で発信することでイメージが掴みやすく、集客効果が期待できます。

    

SNS集客は個人でも施策可能?安価でできる??

SNS集客は個人でも施策可能ですが、確実に集客へ繋げるためには専門の業者や会社へ依頼する方法が効果的です。

SNS集客もYouTubeチャンネルの運用同様に、ただSNSアカウントを作成して配信するだけではあまり意味がありませんので、多くの方の目に触れるようにSNSアカウントを育てる必要があります。

また、SNSアカウントの活用をする際はほぼ毎日継続的に配信する必要があります。
配信する時間が取れない方や配信する動画の準備が追い付かな方が個人で行うのは非常に難しいので個人で行う際はかなり工夫が必要です。

SNS拡散集客はこちら

  

LINEの活用

SNSの活用と似ていますがLINEの活用も集客の1つです。
こちらも1人1人に直接届けることができ、お客様の疑問点なども常に対応することができるので親切だったという印象を与えることができます。

LINEを活用してクーポンやお得なサービスの紹介ができ、LINEから直接内見の予約なども受けるようにすることで集客に繋がります

    

LINEの活用で集客する際に注意することは?

LINEの活用をする際は、運営しているLINEを登録していない方に届けることができない点にあるので大勢の方に届ける集客ではなく、ピンポイントで届けることのできる集客ですので注意が必要です。

またあまりにもしつこくメッセージやクーポン・イベントの通知をしてしまうとブロックされてしまう可能性があります。1度ブロックされてしまうと思い出してもらうまでブロックが解除されることはありませんので送信する頻度については注意しましょう!

  

ポータルサイトに掲載

不動産のポータルサイトは「スーモSUMO」や「HOME’S」などが有名だと思いますが、それらのポータルサイトに登録して持っている物件を掲載してもらう方法もあります。

ポータルサイトには多くの不動産が登録していますので同じ物件を掲載している不動産が3社ある場合も考えられます。必ずしもご自身の会社が選ばれるわけではありませんので、他の集客方法を併用することで「ここ知ってるからここにしよう!」のように契約に繋がる可能性が考えられます。

    

ポータルサイトへの登録・掲載は簡単?

ポータルサイトへの掲載は非常に簡単でポータルサイトに登録して、物件に関する情報・写真などを掲載するだけです。費用はそれぞれのポータルサイトによって異なりますが数万円前後のところが多い傾向にあります。

ポータルサイトで同じ物件を掲載した場合、不動産業者の知名度も大事ですが載せている情報の量や写真の数と質によっても契約が左右されるので、情報や写真の量・質は常に心掛けておきたい項目です。

  

ブログサイトの活用

ブログサイトの活用も不動産が取り入れることで効果を得ることのできる集客方法の1つです。

これも個人のサイトにブログを載せる場合は掲載するサイトのSEO対策の実施をおすすめしますが、WEBマーケティングを行っており自社サイトを持っている会社であればその会社が運営しているサイトにブログを掲載することができます。

会社のサービスによってはブログの掲載をするだけでなく掲載するブログの作成まで行ってくれる会社もあり、会社の持っているサイトに掲載することでより多くの方の目に触れることが可能です。

    

ブログサイトの活用で集客できる?

ブログサイトもSNS同様に、物件の情報を写真と共にアップすることでお問い合わせに繋がったり、契約に繋がる可能性も考えられます

不動産は主に物件を販売しているため言葉の説明ではなかなか伝わりにくく、写真や動画の方が実際の様子を伝えることができるので不動産はブログを活用することで十分に集客することが可能です。

弊社はブログマーケティングとしてブログを活用した集客を行っておますので、ブログでの集客を考えられている方は是非1度ご相談ください!

ブログマーケティングを活用!

  

ターゲット層によってはチラシ・ポスティングが効果的

ターゲット層によってはチラシやポスティングの活用が効果的です。

チラシは業者に頼まなくても個人での作成もでき、印刷する枚数も個人で調整することができるので予算や余裕に合わせて調整することができます。

    

チラシ・ポスティングが効果的なターゲット層は?

インターネットを活用して動画の配信をしてもインターネットの環境が整っていないお客様には届きませんので、チラシは日頃からインターネットを使用していない方へ届けることが可能です。

また、インターネットを活用している方でもチラシを見て興味を持ち、インターネットを活用して調べるという方も中にはいらっしゃるのでインターネットとチラシを両方同時に活用して集客行ことでより効果が得られると言えます。

    

チラシ・ポスティングの実施方法は?注意したい点

チラシを作成してポスティングをする際はポスティングできる範囲が限られてしまっているという事に注意が必要です。

また「チラシお断り」という家庭も多く、ポスティングができたとしても多く投函されたチラシの中の1枚とみなされて中身を読まれずに捨てられてしまう可能性が高いので人の目に留まるようなチラシの作成などが有効的でしょう。

  

新聞折り込みの活用

新聞折込を活用して広告する方法も不動産ができる集客方法の1つにあります。

新聞の広告欄に一押しの物件情報や最新の物件情報、物件の様子がわかる写真などを掲載することでお問い合わせに繋げることが可能です。

    

新聞折り込みの効果はどのくらいが見込める?

新聞折込は新聞を見ている方で且つ物件を探している方に効果のある集客方法です。
また、新聞を購読してる方にしか届けることのできない広告ですので、効率的な集客方法だとは言えないでしょう。

新聞折り込みの活用もチラシ・ポスティングと同じように高齢世代へ届けやすい集客方法の1つだといえます。

  

ティッシュ配りの実施

よく駅前や商店街で行われているのをご覧になった方も多いと思うのですが、不動産が実施できる集客方法の1つにティッシュ配りの実施があります。

ポケットティッシュに不動産の広告を入れて街を歩いている方へ直接渡して宣伝するという方法です。

    

ティッシュ配りの効果は?実施時の注意点

ティッシュ配りは1日に配らなくてはいけないノルマがある場合が多いですが、実際に受け取った方が広告に目を通すかどうかは不確かなのでどのくらい効果があるかはわかりません。

さらにティッシュ配りは受け取ってもらえる可能性も低いです。このご時世ですのでポケットティッシュではなく除菌効果のあるウェットティッシュにするなど、受け取ってもらいやすくする工夫が必要です。

  

のぼりや看板の活用

のぼりや看板の活用も効果的ですが、看板は場所によっては違反とみなされてしまう場合もあるので気を付ける必要があります。

イベントを実施している際はそのイベントの広告用の看板やのぼり、普段は何かおすすめしたい物件・キャッチコピーの載った看板やのぼりを活用するといいでしょう。

    

のぼりや看板の活用って効果的?

のぼりや看板は人の目に付きやすいので不動産が広告をしていること自体は多くの方に知っていただくことはできますが、詳しくどの会社が実施しており、どのようなイベントを行っているのかしっかり見る方は少ない傾向にあります。

しかし不動産や物件を探している方には効果的で、看板やのぼりを見たその足で会場や店舗まで足を運んでくれる可能性も考えられますし、インターネットを活用してお問い合わせに繋げることも可能です。

  

イベントやセミナーの実施

不動産に関してや物件に関してイベントやセミナーの実施も効果的です。

不動産だからと言って物件に関するセミナーをしないといけないわけではありませんので、物件選びのコツや家具の配置など物件に関する様々なテーマについて発信することができます。

    

イベントやセミナーの実施からどうやって集客に繋げる?

イベントやセミナーをしながら話の内容に合ったおすすめの物件や自身の不動産だけにしかない物件を紹介することもでき、他の不動産にもある物件でも自身の不動産でしか得られないメリットなどがあった場合紹介すると契約に繋がりやすいでしょう

また、イベントやセミナーに参加した方が得られる特典やメリットなどを用意することもおすすめです。

  

直接電話も集客の1つ

直接電話をして集客を行う方法もあります。
直接企業へ電話したり、個人様へお電話することが可能です。

    

直接電話する集客は効果的?

直接電話して行う集客方法はあまり効果的とは言えませんが、電話をかけた相手がたまたま物件を探していたり引っ越しを計画している方だと効果を得らる可能性も考えられます。

電話をかけた相手の状況にもよりますが、物件を探している方や引っ越しを検討している方に巡り合える確率はかなり低いでしょう。

不動産が集客をするメリットは?

メリット

不動産が集客をするメリット非常にたくさんあります。
今回はSNSなどインターネットを活用してできる集客のメリットと紙媒体や看板・のぼりなどを活用することで得られるメリットを分けてご紹介します。

インターネットを活用した集客:WEBサイト/ブログ/YouTube etc…

公式WEBサイトやブログ・YouTubeなどのインターネットを活用した集客で得られるメリットは大きく以下の3点です。

・大勢の方に届けることが可能
・ピンポイントにターゲットを絞って届けることも可能
・実際の物件情報を詳しく伝えることができる

インターネット上で発信をすると非常に世代関係なく、インターネットを活用している大勢の方の目に触れることができるのはもちろんのこと、ターゲット層を絞ってピンポイントで届けることも可能です。

さらにインターネットでは印刷した紙の媒体とは異なり鮮明な写真や動画を発信することもできるので、よりリアルな物件の情報を届けることもできます

SNSを活用した集客:Instagram/Twitter/TikTok etc…

InstagramやTwitter・TikTokなどのSNSを活用した集客で得られるメリットは大きく以下の4点です。

・主に若い世代に届けることが可能
・2次拡散の期待
・実際の物件情報を詳しく伝えることができる
・直接やり取りが可能

InstagramやTikTokを通して実際の物件の様子を見て物件を探している若者世代も少なくはありません。また、最近SNSなどを活用して物件の動画や写真を上げている不動産が増えているので不動産との相性が抜群です。

さらに投稿した動画がバズり、人気が出ると2次拡散も期待できるので、予期せぬ拡散も考えられます

InstagramやTwitterなどではダイレクトメッセージで直接やり取りが可能なので、物件に関して質問をしてきたお客様に迅速に対応をすることで親切なイメージを与えることができ、契約に繋がる可能性も高いです。

紙媒体などを活用した集客:チラシ/ポスティング etc…

チラシやポスティングなどの紙媒体を活用した集客で得られるメリットは大きく以下の3点です。

・インターネット環境が無い方へも届けることが可能
・費用があまりかからない
・直接個人を指定して届けることができる

チラシやポスティングなどの紙媒体はインターネット環境の無い方やインターネットを活用していないお年寄りの方にも届けることができます

チラシの作成は個人でも作成可能なので会社へ依頼する手間がかからず、費用も比較的安く済ませることができ、物件を探していそうな方を特定するのは難しいですが、ポスティングの際も工夫することが可能です。

不動産が実施したい成功する集客方法11選 | まとめ

不動産が実施することで成果を得やすい集客方法を始め、実施することのできる集客方法を全11種類ご紹介しました。

それぞれの施策にはそれぞれのメリットや注意点などがありましたが、費用の掛かる施策から費用は掛かってしまうが確実に集客へ繋げることのできる施策までありました。予算や目的に合わせて集客を行うことをおすすめします。

弊社はWEBマーケティングに特化しておりますのでWEBサイトの作成やSEO対策を始めブログ集客など、集客のお手伝いが可能です。集客にお悩みの方はぜひ1度ご相談ください!

お問い合わせお待ちしております!

この記事を書いた人

Web集客相談フォームはこちら!

当ブログの運営をしている株式会社メディアエクシードは、少数精鋭のWebマーケティング会社です。
一言でいえば、少数だからこその強みを生かした「痒いところに手が届く会社」です。

王道のWebマーケティングだけではなく、弊社が自社プロダクトの集客のために、独自で編み出したマーケティング手法を持っており、
そのノウハウの中からクライアント様の業態に合った最適な集客プランをご提案させていただいております。

もし、「現状のWeb施策が成約に繋がっていない、Webで効率的に新規開拓をしたい!」とお考えでしたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせのサービス必須

貴社名

ご担当者名必須

電話番号

メールアドレス必須

集客に利用されたいホームページのURL

検索キーワードをお知らせください

お問い合わせの詳細必須

関連記事

TOPへ戻る